フォト

amazonで欲しい物検索

Amazon

UNIQLO

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年7月1日 - 2012年7月7日 | トップページ | 2012年7月29日 - 2012年8月4日 »

2012年7月8日 - 2012年7月14日の1件の記事

2012年7月11日 (水曜日)

中華Pad”MOMO9加強版” ファームの更新

先日購入した中華Pad(中国製のタブレットPC)をいろいろ弄って楽しんでいます。

Dscn1742
このMOMO9加強版というタブレットについて

とっても役に立つ情報満載のサイトを見つけました。
こちらアンドロイド少女隊MOMO9というサイトです。

届いたばかりのMOMO9はメニュー等こそ日本語表示となっていますが

中国語のよくわからないアプリなどがたくさん入っていてちょっとビビリました。

どうやら通常はユーザーが設定変更できない部分をroot化といって

設定変更を可能にしてくれる作業をした上で

この謎の中国製アプリを削除していたら突然強制再起動wobbly

どうやら工場出荷時の状態に戻ってしまったようです_| ̄|○

これで完全に中国語のタブレットとなってしまいましたsweat01

これにはさすがに焦りましたがシステムで使われる言語は

設定メニューから簡単に変更可能とわかり何とか日本語表記までリカバリーcoldsweats01

いきなり中華Padの洗礼を受けた形になりましたが

ひとまず振り出しに戻ってひと安心ですhappy01

アンドロイドタブレットではメーカー出荷時のオリジナルのファームウェアよりも

優れたファームウェアが無償でネット上からダウンロードして利用できるようなので

まずはファームウェアをオリジナルのものから変更してみました。

ちなみにMOMO9加強版のOSであるアンドロイド4.03は
ICS(アイスクリーム・サンドウィッチ)というコードネームです。


ネットで評判の高いファームとして

欧州版カスタムROMであるQware Pro3 7(ベースバンド1.1)

私のMOMO9加強版に導入してみることにしました。

このファームウェアの更新作業は一般に”ROMを焼く”と言われています。

具体的には更新したいファームウェアをPC側で用意してMOMO9とUSBケーブルで接続してROMを更新します。

詳細は前述の”こちらアンドロイド少女隊”にて詳しく解説されていますのでご参照ください。

・・・と簡単なようなことを言っていますがこれがなかなか大変でしたsweat01

それでも何とかROMの更新に成功sign03

MOMO9を立ち上げて日本語化、日付時刻の変更、Wi-Fi設定などを済ませると

中国製アプリなどが一掃されたすっきりした画面になってくれましたscissors

この更新したファームウェアはすでにインストールした段階でroot化されているようです。

おまけにアンドロイドマーケットでは”MOMO9”ではなく

サムスンのアンドロイド端末GalaxySIIに偽装されるので

マーケットからダウンロードできるアプリの数が増えます。
(ただし全部のアプリが動作するわけでもないようです)

よし!これでもっと遊べるぞ!

« 2012年7月1日 - 2012年7月7日 | トップページ | 2012年7月29日 - 2012年8月4日 »

ニュース

  • 青森の地元紙〈東奥日報ニュース〉

社会保険労務士関連の書籍

Amazon 本のおススメ

楽天アフィリエイト

  • フォトブック

読書メーター

  • 青い森のよっちんさんの読書メーター
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

フィード表示