フォト

amazonで欲しい物検索

Amazon

UNIQLO

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 『プリズン・トリック』 遠藤武文 著 | トップページ | 『明日の空』 貫井 徳郎著 »

2010年9月16日 (木曜日)

試乗会

暮れの12月4日(土)に東北新幹線が全線開業しますが

それに先立ち11月に特別試乗会が開催されます。

Cut2010_0916_0939_06

新規開業区間の八戸-新青森間を往復するコースで

11月20日(土)、21日(日)の2日間で5千人が試乗できます。

Cut2010_0916_0942_55
使用される車輌は現行「はやて」のE2系になります。

開業後しばらくはE2系はやてが運行され春のダイヤ改正から

新型E5系はやぶさが運行予定です。

参加希望者は事前に往復はがきで応募、その後抽選になります。

私も早速応募しましたヽ(´▽`)/

報道によると大変な数の問い合わせが殺到しているそうなので

こりゃ競争率が高くなりそうです(。>0<。)

bullettrain試乗会の詳細はJR東日本盛岡支社のHP
(※プレスリリースをみてください)
試乗会の応募締め切りは10月8日(金)当日消印有効。

また12月4日以降の新青森発着のはやての時刻表も発表されました。

新青森-東京間は1日15往復。
(盛岡-新青森、仙台-新青森間が各1往復)

最速達列車の所要時間は3時間20分で3往復が該当。

同時開業する途中駅・七戸十和田駅には12往復が停車。

現在の終点・八戸には全便停車が実現しました。

新青森を始発の6:31発はやて12号に乗ると

東京には9:51に到着します。(最速達列車)

また逆に東京を始発の6:28発のはやて11号に乗ると

新青森には10:01に到着します。

これでも十分に速いのですが

新型E5系のはやぶさが運行をはじめるともう少し速くなりそうです。

県内も最近は新幹線開業の話題でもちきりですが

肝心の新青森の駅前の開発が大幅に遅れていてこのままだと

開業時には駅前に空き地が広がる光景を見てもらうしかないのが

ちょっと心苦しいですsweat02

Logo




« 『プリズン・トリック』 遠藤武文 著 | トップページ | 『明日の空』 貫井 徳郎著 »

青森・下北半島の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7313/36768990

この記事へのトラックバック一覧です: 試乗会:

« 『プリズン・トリック』 遠藤武文 著 | トップページ | 『明日の空』 貫井 徳郎著 »

ニュース

  • 青森の地元紙〈東奥日報ニュース〉

社会保険労務士関連の書籍

Amazon 本のおススメ

楽天アフィリエイト

  • フォトブック

読書メーター

  • 青い森のよっちんさんの読書メーター
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

フィード表示