フォト

amazonで欲しい物検索

Amazon

UNIQLO

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« iPhone 4のケース(1) | トップページ | 十和田名物”バラ焼き”のお店 »

2010年7月10日 (土曜日)

iPhone 4のケース(2) eggshell for iPhone4

こん〇〇はpaper

今回もiPhone4ネタです。

2日ほど前のことiPhone4が
本当にゲットできるかどうかという時期に
先行して予約していたiPhone4用のケースが届きました。

ここまで遅れるとは思ってもいなかったので
このまま暫定で使っているケースのままでもいいかな?なんて思っている矢先でした。
(キャンセルするのも面倒なサイトだったので放置)

Dscn0827
届いたのはeggshell for iPhone 4というケースのクリアです。

カラバリは他にもあるのですが
やはりせっかくのiPhone 4のデザインを
損なうことがないようにとクリアを選択。

このケースは3GSでもそこそこ人気のあるケースで
しかもストラップホール付き!
Dscn0844
いろいろ悩んでやっぱ(ネック)ストラップは必要という結論に達したので
このストラップホール付きというのがなんだかんだこのケースを選んだ決め手かな?

(※ストラップは付属しません)

▲お買い求めはこちらから(メーカー直販サイト)

Dscn0842
shine
eggshell(卵の殻)という商品名の通りタマゴの殻のようなポリカーボネイト製の薄いケースですがしっかり強度はありそうです。
ポリカはラジコンのクルマのボディで馴染みがある素材で確かに薄い割には強度(変形に強い)はあるイメージです。
(巨大な庭石にめり込んでも壊れなかった)

ただしタマゴの殻のように全体を包み込むのではなく

主に本体の裏面とサイド(しかも全周ではない)をカバーするのみ。

Dscn0830_2
▲ボトム側はこんな感じです。

液晶側(上側)はカバーされていませんthink

Dscn0831
▲トップ側もこの通り。

これまで暫定的に使っていたケースとは違って
露出する部分が多くなってしまったなぁdown

Dscn0832
▲左サイドは音量ボタン(+/-)と
着信/サイレントボタンは切欠きとなっています。

フルカバーとまではいかないまでも液晶部分や正面カメラ、スピーカー、ホームボタン以外はカバーしてくれたらいいのになぁ
(そういうケースってないですか?)

ちょっと思っていた以上に露出する面積が多いので心配です。
液晶面は保護シールが付属するのである程度は守られそうですが・・・

さてこのケースは前述の通りストラップ対応なのでストラップでぶら下げられる場面が多いのですが何かの弾みでiPhone本体がケースが外れて落下なんてしないのかな?

Dscn0839
このケースはiPhone4のサイドのアンテナ部分のちょっとした段差に引っ掛けてぴったりと固定されています。

えっ?これだけ・・・なんとなく不安だなぁ~!!(゚ロ゚屮)屮

そう思っていたら・・・・
このケースには表面と裏面用の保護シートが付属するのですが
うっかり裏面の保護シートがあるのを忘れてケースを装着してしまい
ケースを外そうとしたのですがこれがなかなか外れない・・・
ちょっと焦りましたが何とか外せました。
それだけしっかりと装着できているということかな?


ちょっと見ただけではケースからiPhoneが
簡単に外れてしまいそうな気になるのですが
多分そんなことはなさそうですscissors

ただし前述の通り、液晶側が保護シートを貼っているとはいえ
剥き出しになるので液晶面をテーブルに伏せて置いたりするのは
ng要注意かも・・・。

アップル純正のバンパーやガラス面の縁までカバーするタイプのケースなら
液晶面よりも少し縁が盛り上っているのでテーブルに液晶面を下に向けて置いても
直接接することはないので多少は安心かも。
逆に純正バンパーが裏面カバーを捨ててサイド保護+表裏のガラス面の縁を
カバーしているのが何かを暗示しているようで怖い
catface

やっぱり液晶面の保護という点ではこのケースは不安かなsweat02
(買い換えるかこれまで暫定で使っていたケースに戻すか・・でもストラップがなぁ・・)

でもクルマと同じで新車時はスタンドの洗車機のブラシ傷が嫌だなんて思うくらい傷や凹みに敏感なんだけど
時間が経つともうデッキブラシなんかで平気で洗車しちゃうようになるから(個人的経験)
iPhoneも、やれ傷が付いた、落としたなんて全然気にしなくなるのかな?

まぁそれでもさすがにクリアーケースです、iPhone4の裏面の
appleりんごマークもはっきりと見えます。
Dscn0843






そうそう・・・
おまけとして保護シートが表裏セットで入っていました。
(裏面用も付属するというのは届くまで知りませんでした)

液晶面用の保護シートはアンチグレアタイプでした。

これまでクリアータイプの液晶保護シートを貼っていましたが
ケース付属のアンチグレアタイプに張替しました。

アンチグレアタイプは指紋がつきにくいあるいは
指紋を拭き取るのが容易ということで人気があるのですが
ちょっと細かい文字が滲んで見えます。

確かに液晶をタップする時の指の滑らかさとかは癖になりそうなのですが・・・
画面も全体的にもっさりした感じに見えます。

これは近々クリアタイプに戻そう~っとι(´Д`υ)アセアセ

あと、ちょっとおっ!と思った付属品がこれ↓Dscn0829
吸盤式で本体の裏に吸い付かせて固定するヘッドフォンケーブルを巻いて収納するケーブルリワインダー兼スタンド。
便利そうだけど・・・持ち運ぶには意外と不便かな?

結局、ケースを買ったのですが普段はこのように100円ショップで見つけたソフトケースに入れて持ち歩いています。

Dscn0845

Dscn0846_2
こうしてみると邪魔かなと思っていたフラップ式のケースって案外自分の要求にはあっていそうな気がしてきました。


なんかもうちょっと待っていると
ほぼ全ての不安や不便さを一気に解決してくれるような
夢のような理想ケースが出現するかも!

それでももうちょっと待って充電池付きの一体型ケースを買っちゃうかな?
電池の持ちがやっぱり不安なので・・・


« iPhone 4のケース(1) | トップページ | 十和田名物”バラ焼き”のお店 »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7313/35692231

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone 4のケース(2) eggshell for iPhone4:

« iPhone 4のケース(1) | トップページ | 十和田名物”バラ焼き”のお店 »

ニュース

  • 青森の地元紙〈東奥日報ニュース〉

社会保険労務士関連の書籍

Amazon 本のおススメ

楽天アフィリエイト

  • フォトブック

読書メーター

  • 青い森のよっちんさんの読書メーター
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

フィード表示