フォト

amazonで欲しい物検索

Amazon

UNIQLO

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ウルトラサイダー第2弾 ガイア缶 | トップページ | 『ジョーカー・ゲーム』 柳 広司 著 »

2009年10月14日 (水曜日)

出来秋(できあき)

先日の3連休の最終日に親戚の田んぼの稲刈りの手伝いをしましたよhappy01

Ca3a0284
完全に逆光ですが・・・コンバインがあっという間に稲を刈り取って行きます。

コンバインの中で刈り取られた稲は籾(もみ)と藁(わら)に分離されて藁は束ねられてコンバインの後ろの排出口から田んぼに落とされ籾はコンバインの中のタンクに貯められます。
この稲刈り作業自体はコンバインとともに専業農家の方に委託しています。
親戚の家のように兼業農家で農機具一式を自前で用意しようとすると莫大なコストがかかります。
このコンバインも中古で200万以上するようです。
専業農家の人はこうした高額な農機具を使って他の農家の作業を請け負うことで返済の足しにしている場合も多いようです。

さて最近はどこの田んぼも通常の農作業は高齢者が中心です。

私が子供のころに社会科の時簡に習った「さんちゃん農業」(じいちゃん、ばあちゃん、かあちゃん(嫁さん))ですらないジジババ農業というのが現状。

それでも稲刈りの日は一家揃ってという光景も見られます。
(農家にとっては田植え、稲刈りはお祭りです)

この日の私は自前の軽トラに満タンになったコンバインのタンク内の籾を精米所まで運ぶ運び屋。
ちょっと過積載気味(おまわりさん御免なさい)ですが
いつもより慎重にブレーキのタイミングもいつもより早め早めで安全運転。

Ca3a0287

肝心の収穫量は今年は予想に反し収量は前年並みでしたhappy01
青森では夏場にcloud低温が続く冷夏傾向だったのですがここに来て挽回となった様子。

農家としてはホットしていますheart01

でも相変わらず米価の下落傾向は続いていて米作りだけで生計を維持するのはほぼ困難です。
ある統計によると農家の時給は100円台だそうです(。>0<。)

最近はメディアでも米作り農家の疲弊状況を詳しくレポートしてくれていますがこれといった打開策も今のところありません。

民主党の農家の個別補償策も一時的にはありがたい政策(ほとんどの農家は赤字)ですが長い目で見た場合の農業再生へのビジョンがありません。(焼け石に水)

これまでのようなに現場から離れた目線での施策ではなく
もっと農家自らが知恵を出し合っていかなければダメだよ。

まずはお米の消費量をUPupしよう!
消費量が増えて相対的にお米の価格が上がれば実は解決する問題も多いのです。

▼青森県内で放送されているCM(お米大使)

キャラクターはアンパンマンのやなせたかし氏。
夕食時の午後6:59ごろによく画面に登場します。 とてもキャッチーなメロディと歌詞でけっこう耳に残るCMです。
(私もときどき無意識に口ずさむときがあります)

とくに「 あおもり もりもり 青森米note」という最後のフレーズが・・・

もう一つ収穫ということではないのですが
ようやく先日来取り組んでいた幼稚園のcd運動会DVDが完成しましたsign01

Dscn0239

これまで使っていなかった編集機能も駆使してなかなかの自信作です。
同じソフトを5年以上も使っていたのですがまだまだ勉強が足りないなぁ

 

« ウルトラサイダー第2弾 ガイア缶 | トップページ | 『ジョーカー・ゲーム』 柳 広司 著 »

青森・下北半島の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7313/31780366

この記事へのトラックバック一覧です: 出来秋(できあき):

« ウルトラサイダー第2弾 ガイア缶 | トップページ | 『ジョーカー・ゲーム』 柳 広司 著 »

ニュース

  • 青森の地元紙〈東奥日報ニュース〉

社会保険労務士関連の書籍

Amazon 本のおススメ

楽天アフィリエイト

  • フォトブック

読書メーター

  • 青い森のよっちんさんの読書メーター
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

フィード表示