フォト

amazonで欲しい物検索

Amazon

UNIQLO

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 誕生日に想う | トップページ | 『宵山万華鏡』 森見登美彦 著 »

2009年10月30日 (金曜日)

まるでマンションの建築現場!?

こんにちはpaper
いつもアクセスありがとうございます(◎´∀`)ノ

いよいよ来週の天気予報にsnow雪だるまマークが登場するようになった青森です。

場合によっては積雪が予想されるということなので
軽トラのスタッドレスタイヤはいつでも履きかえられるように準備をしておきました。

さて冬支度の前にどうしても今のうちに見ておきたいものがあって先日出かけてきました。

一見、マンションの建設現場のように見えますが・・・・・

3

これは当ブログでもお馴染み”釜臥山のガメラレーダー”です。
来年の完成を目指して工事の真っ最中です。

ガメラレーダーとはこのタイプのレーダーの愛称で正式にはJ/FPS-5という自衛隊の固定式警戒管制レーダー。
ガメラの由来は六角柱の建物の3面に巨大な半球状の亀の甲羅の様なレーダーカバーが設置されることから”ガメラレーダー”と呼ばれています。
ちなみに1基moneybag180億円也。

4

足場が架かっていて分かり難いのですが円形のレーダーカバーの取り付け口が見えます。
上下の足場の間隔が約2m程度としてもこの建造物の巨大さが分かると思います。
遠く離れた我が家からも最近で山頂のこの建物がはっきり分かるようになってきました。
以前あったレーダーは富士山レーダーのような規模だったのですがさすがに30m以上の構造物ともなればかなりはっきりと見えますよeye

しかもこのレーダーは基部から目標に向かってぐるっと回転できる構造となっています。
3面あるレーダー面の内1つだけ大きいものがありこれが航空機と弾道ミサイルを監視する高性能レーダーでこの建設現場では死角にあたる北西面に現在向いているものと思われます。(確認可能な南東、北面のレーダーカバーの枠の大きさが同じだったので)

このガメラレーダーの建設地は青森県むつ市にある釜臥山山頂。
標高は879mで下北半島の最高峰。

建設現場までは自衛隊専用道路を使って大型トラック、ダンプカーミキサー車そして巨大クレーン車が自走して登ってきます。
.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

2

▲現場の様子は地上の工事現場と変わらない風景。
この日は風がなく建材の有機溶剤の臭いが漂っていたりしてここが山頂であることを暫し忘れてしまいます。

8

▲山頂直下の自衛隊専用道路。
舗装はされておらずしかもガードレールもほとんどないようす。
ちょっと怖いぞ

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

国の国防の切り札的存在のガメラレーダーですがこんなに間近で建設状況を見えるというのも意外です。
特に撮影禁止ということではなかったのですが大丈夫なのかな?
スパイ罪って日本にもあったっけι(´Д`υ)アセアセ

fuji釜臥山のガメラレーダーに行くには・・・
下の”続きを読む・・”をクリック

【釜臥山のガメラレーダーへの行き方】

大きな地図で見る

train最寄の駅はJR大湊線大湊駅または下北駅。
 ※展望台まではタクシー利用かレンタカー利用

rvcar国道279または338号をむつ市内に向かって北上。
   市内より恐山街道を恐山方面へ進行

一般の車輌は自衛隊専用道路の通行は禁止されているので山頂へ行くには釜臥山展望台にクルマをとめて登山道を登らないといけません。
展望台までは特にバス路線もないので交通手段はクルマのみ。
むつ市内から恐山街道を恐山方面へ進み途中、釜臥山展望台方面へ左折。(標識あり)
釜臥パノラマラインをひたすら登って展望台へ。

※積雪の関係で展望台は例年5/1~11/3ころまでの開設。
降雪期は恐山街道も冬期通行止めになるのでここへいたるルートはなくなります。

2_2
▲釜臥山展望台
※展望台の下にゲートがあって自転車やバイクはそこでストップ。
展望台まではクルマか徒歩でしか上がってこられません。
理由はよく分かりませんが途中ガードレールが未設置の場所があって万が一転倒したりするとまっさかさまに転落する恐れがあるからか?
(ここはクルマでもちょっと怖い)


展望台の駐車場から山頂までのルートは距離こそたいしたことはないのですが急な道でほとんどが階段状となっています。(健脚者で登り10分ほど)
途中トイレはないので展望台のトイレで済ませておきましょう
展望台には自販機もあります。


途中に休息用のベンチが2,3箇所ありますのでゆっくり下界の景観を堪能できます。

1

▲登山道の途中、北側には恐山がみえます。
実際に恐山という名の山があるわけではありません。
宇曾利湖というカルデラ湖の湖畔に広がった白砂の土地にお堂が建てられ霊場として広く信仰を集めています。
こうして天気のよい日だと霊場といいながらまるで天国(極楽)のような場所です。
逆に天気が悪い日に訪れるとまさに地獄といった風景。

こんなよい天気の日なら是非、恐山まで足を伸ばしてみては・・・
゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。
私が訪れた日は風もなく穏やかな日でしたが風がある日はちょっとこの登山道は厳しいかも展望台に待機している管理人の方が危険と判断した場合は登山をあきらめてください。
それと夕方遅めになると同じように管理人の人からNGがでます。
展望台自体は夜景の名所なので遅くまで来ることは可能ですが山頂へは夜間は行けません。

5
▲登山道の途中からガメラレーダーを見上げたところ。
このようすだと亀の甲羅の設置は来年か?

レーダーの建設場所は正確に言うと山頂よりわずかに低い場所で三角点のある山頂付近には恐山の別院として小さなお堂が建っています。

9

▲山頂から南側(陸奥湾)直下には海上自衛隊大湊基地があります。
ちなみにこのガメラレーダーは航空自衛隊の管轄。

10

▲南東直下にはむつ市街が広がり大平(おおだいら)岸壁の巨大な克雪ドームの姿も・・・
北国にはこうしたドームが結構点在しています。
公式野球をするにはちょと狭いようですが降雪期のイベントには欠かせない存在です。
場所柄なにかの防衛施設のようにも見えますが純粋な民間施設ですよ。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

« 誕生日に想う | トップページ | 『宵山万華鏡』 森見登美彦 著 »

青森・下北半島の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7313/31986977

この記事へのトラックバック一覧です: まるでマンションの建築現場!?:

» スタッドレスタイヤ 性能比較 [深夜の寝言]
09年製造!! BRIDGESTONE ブリヂストン BLIZZAK REVO2 195/..... まるでマンションの建築現場!? ... ありがとうございます (◎´∀`)ノ いよいよ来週の天気予報に 雪だるま マークが登場するようになった青森です。 場合によっては積雪が予想されるということなので 軽トラのスタッドレスタイヤはいつでも履きかえられるように準備をしておきました。 ...(続きを読む) うーーーーん、さっき知ったばかりだが、ネットで調べて少しずつ、わかってきました。みんな、情報... [続きを読む]

« 誕生日に想う | トップページ | 『宵山万華鏡』 森見登美彦 著 »

ニュース

  • 青森の地元紙〈東奥日報ニュース〉

社会保険労務士関連の書籍

Amazon 本のおススメ

楽天アフィリエイト

  • フォトブック

読書メーター

  • 青い森のよっちんさんの読書メーター
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

フィード表示