フォト

amazonで欲しい物検索

Amazon

UNIQLO

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 猫のトイレ | トップページ | 小学生向け国語辞典が人気らしい »

2009年4月21日 (火曜日)

おいらせ町(青森県)のガンダム立像にシャアザクも追加!

この4月(2009年)で機動戦士ガンダムの

初回TV放送から30年をむかえたということで

今年はガンダム30周年のイベントが盛りだくさん[わーい(嬉しい顔)]

[次項有]ガンダム30周年プロジェクト公式サイトへ

私は初回放送時には見ていなかったのですが再放送からはしっかり見るようになりました。
映画もファースト3部作は劇場でしっかり見ました。


そしてお台場にはついに実物大のガンダムが大地に立つそうです!
goodGREEN TOKYO ガンダムプロジェクト

寝ているガンダムは富士急ハイランドのアトラクションで

すでに登場していますが実物大の立像はこれが初かな?

以前、ガンダムは青森の五所川原市のたちねぶたでも製作されましたが実物大ではありませんでした。
(それでも十分に大きかった)

また同じく青森県のおいらせ町には実物大とまではいきませんが

個人宅の庭先にコンクリート製のガンダムがすでに姿を現しています。

このガンダム像は模型のパーツを元に縮尺を計算して型を製作しているだけあって

スタイルはガンプラをそのまま大きくした感じでかなりカッコいいです。

しばしば地元紙メディアにも取り上げられてきましたが

今回、新たにシャア専用ザクの製作に取り掛かったようです。

早速、地元紙の誌面を飾りました。▼
(デーリー東北)

IMG.jpg

[次項有]東奥日報の記事(一部のみ)へ

製作者の鈴木さん(64)はもともとガンダムなんかは知らなかったそうです。
 ※ガンダム世代の上限は多分50代半ばくらいかな?

ご近所の子供のリクエストでこのガンダム像を作り上げたそうです。

おそらく今年がガンダム生誕30周年なんてことは

特に意識されていないかもしれませんが

完成すればなんともタイムリーな話題となりそうです。

青森の地でアムロとシャアの戦いが再現されるなんて凄いぞ!

ちなみに我が家から現場までは恐らくクルマで1時間くらいで

行けそうですがまだ実物を見たことがありません。

ガンダムは夜になると光るそうですが

製作中のザクの方はモノアイが左右に可動する予定だそうです。

凄いぞ製作者の鈴木さん[exclamation×2]

ガンダムのたっている場所は
国道338号線沿い、おいらせ町立甲洋小学校近くで
遠くからもこのガンダムは目立っているようなのでそのまま目印になるかも?
製作者の鈴木さんが床屋さんなのでそれも目印に・・・。

おいらせ町のガンダム像


※大雑把な位置ですみません

 

« 猫のトイレ | トップページ | 小学生向け国語辞典が人気らしい »

青森・下北半島の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7313/29205643

この記事へのトラックバック一覧です: おいらせ町(青森県)のガンダム立像にシャアザクも追加!:

» ガンダム00の壁紙 [ガンダム00の壁紙]
ガンダム00の壁紙を手に入れよう。 [続きを読む]

» ガンプラ 初心者 [ガンプラ 初心者]
ガンプラ 初心者についての情報です。 [続きを読む]

« 猫のトイレ | トップページ | 小学生向け国語辞典が人気らしい »

ニュース

  • 青森の地元紙〈東奥日報ニュース〉

社会保険労務士関連の書籍

Amazon 本のおススメ

楽天アフィリエイト

  • フォトブック

読書メーター

  • 青い森のよっちんさんの読書メーター
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

フィード表示