フォト

amazonで欲しい物検索

Amazon

UNIQLO

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 本格的な降雪シーズンに突入かな? | トップページ | 来年もやっぱりコレッ!JR東日本カレンダー2009 »

2008年12月16日 (火曜日)

青森市民のソウルフード?

今日は予定通り朝から青森市内まで出かけてきましたヽ(´▽`)/

自宅から青森市内の親戚の家までカーナビによると約70kmほどの距離です。

今日の天気はsun快晴でした!

気になっていた雪もどうやら県内でも当町内だけ降ったかのようにクルマを走らせるにつれて沿道の雪も消えていきました。

途中、青森市の入り口に当たる浅虫の道の駅浅虫温泉”ゆ~さ浅虫”でいつもの休憩しました。
浅虫温泉は県内でも有名な温泉街で東北の熱海とか形容されています。

今日は往復ここに立ち寄ることになりました。

parking道の駅ゆ~さ浅虫のHPへ

この道の駅には展望露天風呂があって休息がてら一風呂浴びることができますspa

しかしまだ私はここのお湯に浸かったことがありません。
あまりに気持ちが良すぎて居眠り運転なんてことになったら大変です。
ここから自宅までまだ50kmもありますので・・・・。

今日は行きは暖かいnoodleかけそば(¥300)を食べて帰りは産直コーナーで買い物です。

ここでも例の雹害をうけたappleひょうたくんリンゴ王林が7,8個入って一袋350円で売っていましたよ!
goodひょうたくんリンゴについて

そして売店ではこんなカップ麺を買いましたw(゚o゚)w

P1020564

flair味噌カレーミルクラーメン」です!

このラーメンは青森市発祥のラーメンで最近、急に全国放送の番組などでも度々紹介されるようになってきた青森市内で人気のラーメンをカップ麺として売り出したものです。
一応製造メーカーはマルちゃんブランドで有名な東洋水産(株)なのでそこそこの味は保証(?)
パッケージによれば「味噌のコク」「カレーの刺激」「牛乳のまろやかさ」「バターの風味」が特徴だそうです。

生まれも育ちも神奈川の私にとっては未体験の味です。

実際お店で挑戦する前の予行練習ということで買いましたcoldsweats01

このカップ麺は県内どこでも買えるという物ではないようです。(私も売っているのは今日はじめてみました)
この味噌カレー牛乳ラーメン(実際の店舗ではミルクではなく牛乳の文字が入ります)は青森市内で30年の歴史があるそうです。
でも私もこのラーメンの存在を耳にしたのはごく最近ですし、地元の人からも聞いたことがありませんでしたので未だにそんなに有名なのか?と疑問に思っています。
カップ麺としての商品化もごく最近のことなので急に人気が沸騰したということでしょうか?

noodle青森味噌カレー牛乳ラーメン普及会HP

青森県内はB級グルメの宝庫でB級グルメの全国大会であるB-1グランプリ発祥の地でもあります。
有名どころでは八戸のせんべい汁、青森市のしょうが味噌おでん、黒石のつゆ焼きそばがあります。
最近ではお隣のむつ市の大湊海軍コロッケというのもブレイク中?

さてこの味噌カレーミルクター麺のお味の感想は後日ということで・・・・ wink

« 本格的な降雪シーズンに突入かな? | トップページ | 来年もやっぱりコレッ!JR東日本カレンダー2009 »

青森・下北半島の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7313/26239462

この記事へのトラックバック一覧です: 青森市民のソウルフード?:

« 本格的な降雪シーズンに突入かな? | トップページ | 来年もやっぱりコレッ!JR東日本カレンダー2009 »

ニュース

  • 青森の地元紙〈東奥日報ニュース〉

社会保険労務士関連の書籍

Amazon 本のおススメ

楽天アフィリエイト

  • フォトブック

読書メーター

  • 青い森のよっちんさんの読書メーター
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

フィード表示