フォト

amazonで欲しい物検索

Amazon

UNIQLO

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« お手伝い | トップページ | ガラナ »

2008年12月 4日 (木曜日)

『奇跡のリンゴ』 石川 拓治 著

NHKの人気番組「プロフェッショナル仕事の流儀」にて取り上げられ話題になった青森県弘前市で農家をしている木村秋則さんの無農薬無肥料でのappleりんご栽培への挑戦の物語が本になりました。

私はこのときの番組の放映は見ていないのですが、もう25年も毎月購読しているアウトドア情報誌「BE-PAL」誌上で木村秋則さんのことを知り興味を持ちました。

奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録 Book 奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録

著者:NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」制作班,石川 拓治
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

まずは同じ青森県人(但しこちらはまだ日が浅いのですが)ということに親しみを持ち、他の農作物では珍しくなくなった無農薬栽培がリンゴでは不可能であるといわれ続けてきたことに関心を持ちました。

青森県でもリンゴの栽培が盛んな土地と全く栽培ができない土地とがあり私の住む地域ではリンゴの栽培は皆無です。

だからリンゴ農家のことやリンゴ栽培に関してはほとんど知らないのですが、この本を読んでリンゴという果実が他の果実に比べて病害虫にとても弱くこれまで農薬の力を借りなければ収穫が望めない果物だということを知りました。

りんごの栽培農家は一年を通して病害虫ごとに有効な農薬の散布時期、回数をしっかり守り忠実にこなしています。
そしてこの基準を守っていれば収穫時にりんごに残留農薬がでるようなことはありません。paper
これは明治にリンゴの栽培が始まってから延々とつづく栽培の歴史から得た美味しくて実の大きなりんごを栽培する知恵の集大成でもあります。
したがって農薬を使わないリンゴ栽培は長年にわたりリンゴ栽培農家にとっては不可能であると考え続けられてきました。

そしてそんなことをする農家は現れませんでした・・・彼が挑戦するまでは・・・・

この本はそんな農薬に頼らないりんご栽培に挑戦し続けた農家の歴史です。

まさに”奇跡のりんごappleとよばれる甘いくて美味しいリンゴは如何にして栽培が可能になったのか?
この本を読んで頑固なまでに無農薬栽培に挑み続けた木村さんの”じょっぱり(頑固者)”魂をぜひ感じてくださいapple

secret現在木村秋則さんのつくるappleりんごは入手困難で、そのりんごで作られたジュースの半数は某政治家が買い上げているという噂もあるようですΣ(゚д゚;)

apple木村秋則さんの栽培の奇跡のりんごを使った料理の店apple

restaurant東京・白金台のフレンチレストラン『シェ・イグチ』のHPへ
(木村氏の奇跡のりんごを使った自然派レストラン・私の母校の近くです)

restaurant旬の無農薬・有機野菜の家庭料理の店『ティア長崎銀座店』のHPへ

wine奇跡のりんご100%使用の『にごり林檎酢酢』(富士酢)

奇跡のりんごやそのりんごジュースは稀にネット上でも通販される場合がありますので9月ごろからこまめに検索&チェックして是非手に入れてください(超レア化必至)

« お手伝い | トップページ | ガラナ »

読んだ本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7313/25793197

この記事へのトラックバック一覧です: 『奇跡のリンゴ』 石川 拓治 著:

« お手伝い | トップページ | ガラナ »

ニュース

  • 青森の地元紙〈東奥日報ニュース〉

社会保険労務士関連の書籍

Amazon 本のおススメ

楽天アフィリエイト

  • フォトブック

読書メーター

  • 青い森のよっちんさんの読書メーター
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

フィード表示