フォト

amazonで欲しい物検索

Amazon

UNIQLO

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 『Re-born はじまりの一歩』 伊坂幸太郎 他著 | トップページ | 『太陽の塔』 森見 登美彦 著 »

2008年9月 4日 (木曜日)

ブックカバー

角川文庫の夏の100冊キャンペーンで対象文庫本を2冊買えば必ず貰えるというブックカバープレゼントの景品が届きました。

P1020094

ブックカバーのデザインは数種類の中から選べるのですが私のチョイスはこの本棚に並んだ文庫本の写真のデザイン。

ちなみに現在の文庫本のサイズを最初に取り入れたのが角川だそうです。

当初は果たしてこのサイズが受け入れられるのか疑問視されていたようですが今となっては大英断だったようです。

ブックカバーと一緒に届いたのが松山ケンイチ シークレットしおり(TYPE B)です。

お隣のむつ市出身の彼は角川文庫のキャンペーンの顔となっています。

最近はもっぱら本は図書館で借りているのですが、今回はキャンペーン対象の本で欲しいものがあったので購入しました。

まずは1冊目。

知っておきたい日本の神様 (角川文庫ソフィア) 知っておきたい日本の神様 (角川文庫ソフィア)

著者:武光 誠
販売元:角川学芸出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

著者の武光先生は私の母校・明治学院大の先生で私も在学中に歴史学の講義を受けました。

最近では県民性の雑学本、地名に関する本など著作もたくさん出されています。

TVの歴史バラエティ番組なんかにも出演されていますよね。

私が講義を受けた頃は先生も若くまだ講義を受け持って間もない頃で大教室に先生のか細い声がマイクを通してかすかに聞こえてくるという状況でしたので今日のような活躍は想像もできませんでした。
話し方は相変わらずですが・・・。

町の神社が八幡神社と熊野神社と二つの名前を名乗っているので不思議に思ってちょっと調べ物をするつもりで買いました。
まだ全部は読んでいませんがなかなか面白い本です。

もう一冊は・・・

論語 (角川ソフィア文庫―ビギナーズ・クラシックス 中国の古典) 論語 (角川ソフィア文庫―ビギナーズ・クラシックス 中国の古典)

著者:加地 伸行
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

中国の代表的な思想家・孔子の「論語」。

「朋 遠方より来たる有り。亦 楽しからずや。」

「温故知新」などなど有名な言葉を数多く残した孔子の生涯を有名な言葉を交えて解説している本です。
江戸時代の武士の教養の一つでもありました。

そういえば今年の念頭の目標であった「三国志演義」読破はまだ未着手でした。

« 『Re-born はじまりの一歩』 伊坂幸太郎 他著 | トップページ | 『太陽の塔』 森見 登美彦 著 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7313/23483541

この記事へのトラックバック一覧です: ブックカバー:

« 『Re-born はじまりの一歩』 伊坂幸太郎 他著 | トップページ | 『太陽の塔』 森見 登美彦 著 »

ニュース

  • 青森の地元紙〈東奥日報ニュース〉

社会保険労務士関連の書籍

Amazon 本のおススメ

楽天アフィリエイト

  • フォトブック

読書メーター

  • 青い森のよっちんさんの読書メーター
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

フィード表示