フォト

amazonで欲しい物検索

Amazon

UNIQLO

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 下北半島観光案内② 釜臥山展望台へ | トップページ | 正体は・・・ »

2008年9月29日 (月曜日)

胡麻祥酎と美味しいお店

すっかり青森も寒くなってきましたよ。

最近は風が強い日が続いたり雹や霰がふったりと不安定な気候です。

もうあったかい飲み物や食べ物が似合う季節に秋の味覚もいよいよ本番です。

さて昨日、スーパーのワゴンセールで一升瓶が並んでいました。

一升瓶の正体は焼酎で”紅乙女”という銘柄でした。

ご存知の方いらっしゃいますか?

この焼酎、東京でサラリーマンをしていた時に会社の人たちとよくいっていたお店で飲んでいた銘柄で懐かしさと美味さに惹かれ・・それに価格に惹かれて買っちゃいました。

P1020238

半額以下の¥1,000で売られていた理由は分かりませんが、九州・福岡のメーカーの焼酎なのですが、まさか汚染米の風評被害の影響か?(A;´・ω・)アセアセ

原料に汚染米が使われていたら売っているわけが無いはずなので安心して美味しくいただきます。bottle

★(株)紅乙女酒造のHPへ

この焼酎は原料に胡麻を使った胡麻です。

焼酎とは書かずに祥酎と書くんですね(この名前の由来もメーカーのHPに記されています)

この祥酎の祥の字については今の今まで気がつきませんでした。Σ(`0´*)

私がこの紅乙女と出会った渋谷の居酒屋さんは”居酒屋 蕃飜(ばんふぁん)”というお店です。

ちいさなお店ですがなかなか雰囲気の良い、そして美味しい肴を出してくれるお店です。いまどき渋谷でこういったお店は貴重です。(駅から近いしね!井の頭線とはほぼ直結?)

肴は名物の”蕃飜揚げ”が特にお勧め、デパ地下で売り出したら行列間違いなしでしょう!

impactお店の情報はここをクリック。

※私が通っていたのはもうだいぶ前のことなのでお店に行って見たい方は念のため電話で確認をしてください。

« 下北半島観光案内② 釜臥山展望台へ | トップページ | 正体は・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7313/24114339

この記事へのトラックバック一覧です: 胡麻祥酎と美味しいお店:

» かみ風船 [かみ風船]
かみ風船っておいしいよね [続きを読む]

« 下北半島観光案内② 釜臥山展望台へ | トップページ | 正体は・・・ »

ニュース

  • 青森の地元紙〈東奥日報ニュース〉

社会保険労務士関連の書籍

Amazon 本のおススメ

楽天アフィリエイト

  • フォトブック

読書メーター

  • 青い森のよっちんさんの読書メーター
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

フィード表示