フォト

amazonで欲しい物検索

Amazon

UNIQLO

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« こんな雑草たべられるの? | トップページ | 新しい朝が来た!? »

2008年8月 9日 (土曜日)

『人類が消えた世界』 アラン・ワイズマン著

てっきり海外のSF小説だと思って借りてしまった本です。

amzonでも一押しとなっていたのでタイトルを見たことがある!という人もいるかと思いますので念のためにいっておくとこれは”ドキュメンタリー”にあたる作品です。

この地球上から人類が突然消えてしまったら・・・人類が消えた地球はどうなるのか?というテーマで生態系、人工建造物、工業製品などの”その後”を予測しています。

人類が消えた世界 人類が消えた世界

著者:アラン・ワイズマン
販売元:早川書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

正直、欧米人特有の言い回しが読みにくく感じられて途中で投げ出してしまおうかと何度も思いましたが、書かれている内容は、確かに興味深く結局最後まで読みきりました。

やたらとなじみの無い植物や木の名前、動物、鳥の名前が出てくるのでもう少し図版等を増やしてもらえると読みやすくなったと思います。
一方で読んでいくとあらためて自分の地理、世界史の知識の無さを実感します。

海外で売れている作品ならきっと近いうちにBBCとかで映像化されるのではないかと思います。
どちらかというともっと噛み砕いて分かりやすく映像化された番組等で楽しみたい作品です。

だから興味のある方は私のように返却期限のある図書館から借りて読むより買って手元でじっくりと読むことをお勧めします。

森の再生、生態系の回復など人類が地球上の生物に与え続けた負の力が人類が消えることにより取り外されてある程度は人類が誕生する以前の地球に回復するかもしれないということも書かれていますが、特に私が印象に残った部分はプラスチック製品について言及されている部分でした。

人類が消えてもプラスチックはその後何千年にも渡って存在し続けるのではないか?ということでした。

現状ではプラスチックを分解してくれるようなバクテリアは存在しないということなので人類が消えてこれらの製品を生産することも回収してリサイクルすることも無い世界では、自然界でこのプラスチックを好んで食べて分解してくれるバクテリアの誕生を待たねば、ほぼ永遠に消えることなく存在し続けるそうです。

そしてプラスチック製品であるポリ袋などを魚、海洋性哺乳類、鳥類が誤飲して命を落とす危険だけが残るとのこと、今でも海上に漂流するこれらのゴミが潮の流れに乗って集まってくる海域が各地に存在するそうです。こうした海域の全面積を集めるとアフリカ大陸に匹敵するとも書かれていました。

先日、地元の陸奥湾で小型漁船に乗る機会がありましたがその際、波に揺られて水面で羽を休める海鳥に見えたのが実は発泡スチロールのゴミだという場面を数多く見ました。
陸からは綺麗に見える海面もそばで見れば実はゴミだらけという事実に驚きました。

あの海面に漂うプラスチック製品はそのままでは分解されず回収されないかぎり腐りもせず、海底に沈むことも無くただ浮かんだままです。

やがて波みに砕けたりして細かくなり魚や鳥が餌と間違って誤飲しやがてそれが原因で死に至る。

我々はその存在が失われても我々がいない世界に気の遠くなるような時間で影響を与え続けてしまう。

最近は地球温暖化にばかり目が向いている我々ですが、環境問題としてはもっと同レベルで考えなくてはならない問題が山積していることを考えさせてくれる作品でした。

環境問題を扱う本としては温暖化問題にはあまり重点を置いていないという点でも私は評価したいと思う一冊でした。flair

100年後の環境より今解決できる問題にもっと世界中で力を入れるべきではないでしょうか?

« こんな雑草たべられるの? | トップページ | 新しい朝が来た!? »

読んだ本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7313/22876670

この記事へのトラックバック一覧です: 『人類が消えた世界』 アラン・ワイズマン著:

« こんな雑草たべられるの? | トップページ | 新しい朝が来た!? »

ニュース

  • 青森の地元紙〈東奥日報ニュース〉

社会保険労務士関連の書籍

Amazon 本のおススメ

楽天アフィリエイト

  • フォトブック

読書メーター

  • 青い森のよっちんさんの読書メーター
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

フィード表示