フォト

amazonで欲しい物検索

Amazon

UNIQLO

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 『ゴールデンスランバー』 伊坂 幸太郎 著 | トップページ | 日本法令『ビジネスガイド6月号』 »

2008年5月20日 (火曜日)

古いノートPCをLinuxで再生

2001年の春に買ったノートPCですがさすがに古さが目立ってきました。

SONYの
VAIO PCG-R505/SPという機種で発売当時は”Type-R”と、うたったCMで早いパソコンということだったのですが・・・・。

P1010686

ちなみにタイプRとはHONDAのクルマのスポーツ仕様のグレードを表すものをPCに流用?したようです。

OSはWindows
Meでメモリは190MB程度というスペックでは、もうWindows系のインターネットブラウザではWeb上のFlash動画の再生もサポートされなくなってしまいました。

うちには他にデスクトップPCが2台あるのでこのノートPCはデスクトップPCのサブのサブ程度の使用頻度ですが布団に入ってネットサーフィンをするのに便利なので今でも時々使っています。

ちょうどパソコン雑誌に
LINUXの一種(ディストリビューション)であるUbuntu(ウブントゥ)の記事が掲載されていたので、ノートPCについてはWindowsを捨ててUbuntuに乗り換えることにしました。

Ubuntuとは南アフリカの言葉だそうです。

ちょっと発音しにくいですよね、自分は未だに「ユーブンツ」と発音しちゃいます。


 ★Ubuntu Japanese Teamのページへ

Linuxなら 低スペックPCでも快適に動作すると以前聞いたことがあったのでだめもとでインストールしてみることにしました。

P1010692

▲これが”Ubuntu”の起動画面です。

簡単なはずのインスト作業に結局数日かかってしまいました。

どうにかインストールしてなんとかまともに動作させるまでかかった日数 4日

それでここ数日Ubuntuを使ってみた正直な感想は「別にOSがMS製でなくても意外と問題なく使えそう・・・。」といったところです。

公立の小中学校等で教材として使っているPCのOSがサポートが終了したWin98やMeから無償で手に入るLINUXに入れ替えられているといいう話も納得できます。

結局、家のPCなんてインターネットが見られて、デジカメの写真の取り込み、加工、出力ができればOK。

おまけにこのUbuntuを導入すると無償でオフィスソフトまで付いてきます。

そしてなんといっても3,4世代以上も昔のPCでも最新のOSが動くというのはちょっと感動します。

  

ただ導入にあたってはちょっといわれているほど簡単ではなさそうです。

newでもつい最近、Windows上でUbuntu8.04 LTS 日本語版」のCDをセットするとWubiというツールが起動してインストール&アンインストールが簡単にできるようになったそうです。
試してみて気に入らなかったら簡単にリカバリーできるので導入の参考になるのでは・・・。

▼続きを読む・・には今回の導入騒動?記をしるしました。happy01

Ubuntuに興味を持っていただいた方には
       今回は私の導入奮闘記(?)をどうぞ

まずUbuntuの最新版 ”8.04 日本語ローカライズド Desktop CD”Ubuntuの公式ページから入手します。

ISOイメージという形でダウンロードすることになるのでCD-ROM(RW)を用意してライティングソフトを使ってCDを焼きます。

PCがCD-ROMブートできる状態にして焼いたCDを使ってインストールを試みたところ何度やっても途中で止まってしまいました。
sad

これは私のようなメモリが190MB程度の低スペックマシンではこのCDを使ってのインストールはダメなようで別にalternate版というCDを用意してインストールする必要がありそうです。

このalternate版はインストール時にテキストモードで動作するのでメモリにあまり負担がかからないようです。

いきなり低スペックPCへの洗礼を受けてしまいました。catface

ネットから”Ubuntu 7.04 alternate CD” と検索するといくつかDLできるページが見つかるはずです。(英語のページからのDLでもかまいません)

このときUbuntuのバージョンを7.04という古いものにしたのは最新版よりもより低負荷のような気がしたからです。(でも結局は最新の8.04でも問題なかった)

このalternate版CDでのインストールは上手くいきました。

インスト後の再起動で初めてUbuntuの画面を拝めるとおもった矢先

ユーザ名とパスワードの入力画面でLOGINができません。

パスワードはインストール途中に2回しっかり入力した記憶があるのでユーザ名が違うのでは?という結論になりました。

そういえばホスト名とかの入力は求められたけどユーザ名は聞かれなかったような・・・。

結局、はじめから再度インストールをしてみます。

そして、今回は、はっきり分かりました!

ユーザ名は確かに入力を促されていません!!


原因はインスト途中で”システム時間がどうたらこうたら・・”で〈はい〉をそのまま選択するといけないようで、3回目は、ここで
〈いいえ〉を選択したらしばらくするとユーザ名を聞いてきてくれました。

今度はちゃんとLOGINできました。

ここまで足掛け2日ほどかかっています。

だいたい1回のインストールに私のノートPCの場合4時間弱ほどかかっているような気がします。(ちゃんと計測したわけではないけど)

一旦セットアップが終わると驚くほどフリーズすることなくサクサクと動作してくれます。

正直マシンパワーが不足してフリーズ程度は覚悟していたのでこれには拍子抜け。


しかし何回もインストールしたせいかハードディスクのパーティション分割を間違えたのか?実装容量(約15GB)の半分程度しか使えない設定になっていました。

まぁ時間はかかるが再度インストールして直そう!と簡単に考えて、ついでに最新版の8.04が動作するかどうか?alternate版を探してインストールしてみることに・・・。

今度はインストール自体はスムーズにいきましたが・・・・

再起動後の画面が800*640サイズと小さくなっています。

あまりにも古いPCなのでたぶんビデオカードの自動認識がうまくいかないようです。


結局、いろいろ設定を変えてなんとか従来どおりの大きさに画面は戻りましたが

自分でもどこをどうやって設定しなおしたのか定かではありません。

さて画面サイズも戻って、同時にインストールされるブラウザ「FireFox」を使ってみるとこれが最新版というかまだベータ版のFireFox3beta5です。

FireFoxはこれまでもIEの代わりに使っていたブラウザなので違和感はないのですが便利なプラグインのうちまだ対応できていないものが多いのでFireFox2へダウンバージョンすることに(雑誌にもそうした方がよいと書いてありました)

すると今度はFireFox2のメニュー表示が英語のままで日本語になりません。

言語パックの再インストールなどを何度もやってみましたが一向に直る気配がありません。

メニュー表示が英語なだけなので使えないことはないのですが日本語のプラグインが機能してくれなかったり、これにはちょっと参りました。
そして隠しファイルのプロファイルを一旦削除すればいいのだと気づくまで更に1日かかり、やっと自分なりに使いやすい環境になりました。

私はLINUXのファイル構造など全然理解していないのでここまで時間がかかったのかもしれませんが、少しは予備知識がないとキツイかな~。

★Ubuntuの日本語フォーラムも大変参考になりますよ

 

【参考書籍】クリックでamazonのページへジャンプします


週刊アスキー/カンタンUbuntu! (アスキームツク) 週刊アスキー/カンタンUbuntu! (アスキームツク)

販売元:角川GP(アスキー・メディアワークス)
Amazon.co.jpで詳細を確認する

▲私が最初にインストールに失敗して慌ててamazonから購入したものです。

Ubuntu 徹底入門 The Official Ubuntu Book 日本語版 (DVD付) Ubuntu 徹底入門 The Official Ubuntu Book 日本語版 (DVD付)

著者:Benjamin Mako Hill; Jono Bacon; Corey Burger; Jonathan Jesse; Ivan Krstic
販売元:翔泳社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

▲ちょっと価格が高いけど、オフィシャルのものを読んで勉強するのもいいですね

最近のWindowsでは、ほとんど使わなくなったコマンド入力などというのがちょっととっつきにくいかも知れませんが、なんだか端末でコマンド入力していると懐かしい気がします。

« 『ゴールデンスランバー』 伊坂 幸太郎 著 | トップページ | 日本法令『ビジネスガイド6月号』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7313/21053856

この記事へのトラックバック一覧です: 古いノートPCをLinuxで再生:

« 『ゴールデンスランバー』 伊坂 幸太郎 著 | トップページ | 日本法令『ビジネスガイド6月号』 »

ニュース

  • 青森の地元紙〈東奥日報ニュース〉

社会保険労務士関連の書籍

Amazon 本のおススメ

楽天アフィリエイト

  • フォトブック

読書メーター

  • 青い森のよっちんさんの読書メーター
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

フィード表示