フォト

amazonで欲しい物検索

Amazon

UNIQLO

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年2月11日 - 2007年2月17日 | トップページ | 2007年2月25日 - 2007年3月3日 »

2007年2月18日 - 2007年2月24日の5件の記事

2007年2月24日 (土曜日)

飾り棚購入

ネットオークションでスライド式書棚を落札しました。
落札金額¥1800で送料が¥2200もかかりましたが
思ったより良い品物でした。
P1000043
文庫本サイズの書棚ですが手前のガラス戸付きの棚がスライドします。
ここに組立てたガンプラを展示することにしました。
やっぱりディスプレイできないとせっかく作ったものも浮かばれませんね。


2007年2月23日 (金曜日)

抜歯

今日は左側の奥歯の上下5本を抜歯されました・・・・・・・。

全くの「予想外」でした。いや何本かは抜かなくてはならないかなぁ~とは思っていたのですが一日で5本も抜歯されるとは「予想外」。
人生初の抜歯が今日になるとは・・・・。
前回、折れた前歯の処置があまりにも簡単だったので少し気が緩んでいたのは事実。

10時間以上も経った今でもまだ少し出血が続いていますが大丈夫?

抜歯中は麻酔が効いていてそれほど痛くはないのですが
抜歯というと漫画に出てくるようなペンチでグイグイというイメージしかなかったのですが、千枚通しの太いやつみたいなものでグリグリとされました。
おまけに口の中を縫うということまで経験しました。

私が通っているの歯医者さんは、地元の3町村が運営している総合病院内の口腔外科なんですが、普通の歯医者さんと口腔外科は違うんですかね?
来週の金曜日に今度は抜糸です。
さすがに口の中に糸が残っているのでここで逃げ出すこともできずまた行かなくちゃいけないんですが、まだ右側の虫歯が残っているので次回、抜歯と併せて今度は右側の抜歯をされるんじゃないかと不安です。なんか今通っている歯医者さんは治療のペースが速いような気がしています。
とくに急がないので今度は交渉して一度に抜く本数を減らしてもらおうかと思います。

2007年2月22日 (木曜日)

歯医者さん

週明けの月曜日に虫歯のため折れてしまった歯を何とかしてもらうために歯医者さんへ十数年ぶりに行ってきました。
日頃。『歯医者さんに行くくらいなら死んだ方がマシ」と公言してはばからない自分もさすがに前歯が欠けたた状態ではもうどうにもなりません。

2時間ほどあの椅子に座ったまま治療をしてもらいなんと1回の治療で折れた前歯とその両隣の虫歯の歯を治療してもらいました。

レントゲンを撮って判断してもたあととりあえず神経は抜かれずに残った歯も抜かずに麻酔の注射をしてピンセットのようなものでゴシゴシと残った虫歯の部分を削ってプラスチック製の歯をくっつけてくれました。
事前に知り合いに折れた場所をみせると抜かないとだめだなぁ~と言われたので抜かずに済むとのことで天にも昇るような気分でとっても安心しました。
治療中は無痛で私の歯医者嫌いも少しは緩和されたかもしれません。


まさかすぐに折れた歯が復元されるとは思ってもいなかったので医療技術の進歩には驚愕させられます、と同時に助かりました。

折れた歯の変わりに入ったのはプラスチック製の歯なので衝撃には弱いそうです。
これからは大切にします。
保険適用の歯なので初診料やレントゲン代も入れて自己負担は三千円ちょっとでした。安っぽい歯ですが変に真っ白な歯よりも周りの歯に色合いがマッチしていて自分としては満足です。
プラスチックの歯って虫歯菌は着かないのでしょうか?

さあ明日は2回目の治療です。
虫歯は自己申告でも10本ほど他にもあるので先は長そうです。

今日、インターネットで購入したSDメモリーカード(1G)が送られてきました。
先日、購入したデジカメ用に購入したのですが価格は送料込みで2,000円もしなかったのですが東芝製ということで品質はある程度確かだと思います。
これで屋外撮影に出かけられます。

送られてきたといえば、郵便で地元テレビ局から自社製作番組の感想をメールで送ったところ御礼として図書カード(500円)が届いたのですがなんと肝心の図書カードが入っていませんでした。
さっそく電話をして問い合わせたところ他にも数件、同様の問い合わせがあったようで、再度郵送してくれるそうです。
こんなことは初めてです。
この局の懸賞には過去2度ほど当選して一つは数千円相当の本が送られてきたこともあるので、まあまあ多目にみましょう。(最近ビール会社の懸賞には全然当たらなくなりました)

2007年2月20日 (火曜日)

『医療保険は入ってはいけない!』 内藤 眞弓 著

医療保険は入ってはいけない! Book 医療保険は入ってはいけない!

著者:内藤 眞弓
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

地方(青森)のTVCMってパチンコ屋、サラ金、保険のCMが占める割合が多いんですよね。
青森はこれに原子力関連のCMが加わります。
とくに保険会社のCMは外資系企業のCMが大量オンエアされていて、今や「ニッセイのおばちゃん自転車で~♪」なんてCMの代わりに手を変え品を変えて保険料の安さを訴えるCMばかりです。

この本は、これら保険会社からすれば営業妨害と受け取られるかもしれませんが、内容は正論を書かれていると思いました。
私も以前から同じようなことを考えていましたので今回ちょっとご紹介させてください。

公的医療保険といえば健康保険法や国民健康保険法が代表的なものです(他に共済もあります)。
日本国民なら皆保険制度のお陰で何らかの公的医療保険に加入しています。
これらの公的医療保険には高額療養費という制度があるのですが、これがあまり周知されていないようです。(これこそ大問題)

続きを読む "『医療保険は入ってはいけない!』 内藤 眞弓 著" »

2007年2月18日 (日曜日)

デジカメ購入

今日、ネットショッピングで購入したデジカメが届きました。
PanasonicDMC-FX07という機種です。

Dsc03764
現物を手にしないでカタログや口コミ情報を参考に機種選定しました。ただし今はもう生産終了となっている機種です。
まず本体の薄さに驚きました。今まで使っていたSONYのDSC-P5の2/3ほどの厚さしかありません。それとファインダーが廃止されているので液晶画面を確認しながら撮影するしかないのでバッテリーの持ちが心配です。
それとピカピカの新品なので傷が付くのが怖い。
まあ遅かれ早かれ傷は付くものですが・・・・。

今のところ付属のSDカードが16MBなので3枚ほどしか記録が出来ないので早速、容量の大きなSDカードを入手しないといけません。

これで私のデジカメ所有暦はデジカメ創世記の頃の名機CASIOのQV-10Aから数えて4台目になります。 天気の良い日に屋外撮影をするのが楽しみですが、明日は恐怖の歯医者さんへ治療に行かないといけません〈初診〉。

デジカメが届いて少しは気が紛れました。

P1000014_1 約6年間使い続けたSONY DSC-P5。
320万画素 光学3倍ズーム

これからもヘビーユースの屋外撮影などには持って行くつもりです。

« 2007年2月11日 - 2007年2月17日 | トップページ | 2007年2月25日 - 2007年3月3日 »

ニュース

  • 青森の地元紙〈東奥日報ニュース〉

社会保険労務士関連の書籍

Amazon 本のおススメ

楽天アフィリエイト

  • フォトブック

読書メーター

  • 青い森のよっちんさんの読書メーター
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

フィード表示