フォト

amazonで欲しい物検索

Amazon

UNIQLO

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年1月14日 - 2007年1月20日 | トップページ | 2007年1月28日 - 2007年2月3日 »

2007年1月21日 - 2007年1月27日の6件の記事

2007年1月27日 (土曜日)

車検完了

今日は軽トラックの車検が終わったというので30kmほど離れた野辺地町の業者さんの所まで車を引き取りに行きました。
それにしても寒中というのに今日も良い天気で道路には相変わらず雪が全く無くて場所によっては道路脇にも雪がないという状況で、なんだか運転していて春の道をドライブしているような感じでした。

車検から戻った軽トラは快調です!軽トラックって自動車税は年¥4,000位なのに車検については普通車並みに費用がかかるのではじめての車検の時はびっくりしました。

2007年1月24日 (水曜日)

【告知】ワンゲル地蔵堂だより~DINING~ So-netブログへ

当ブログの裏ブログ的な役割を担っている(?)
ワンゲル地蔵堂だより~DINING~が
So-netのブログへと引越します!

新しいURLは
 http://blog.so-net.ne.jp/wangeru-zizou-dining/ です。

すでに過去の記事の一部移し変えも始まっています。

SeeSaaブログは以前から重い重いといわれていたのですが
やはり使ってみて重さがネックでした。
改善の動きも見られないので思い切って引越をしました。
あたらしいSo-netのブログはアフィリエイトもOKでテンプレートも多く気に入っています。ただしサイドバーにamazonの広告等が貼れない仕様になっているのがあとで分りました。
しばらく慣れるまで時間がかかりそうです。

湯布院の牛乳プリン

Dsc03646 近くのローソンで売っていました。
『ゆふいんの牛乳プリン』です。
パッケージが牛乳パックの形になっていてプリン売り場に並んでいるので目立っています。
中には普通のプリンのカップが入っていて少々過剰包装気味ですが、このパッケージはインパクトがあります。

味の方も十分インパクトがありました。
普通の牛乳プリンよりも味が濃くて美味しいです。
牧場で売っているソフトクリームのように美味しかった!

パッケージに写っている山は由布岳ですね、「風のハルカ」ですっかりおなじみ。
あえて温泉でなく牛乳というところもいいです。

《後日談》
先日、近所のローソンにまたこのプリンを買いに立ち寄ったらいつもの棚にありませんでした。
最近はいつも1,2個は残っているのに・・・と店員さんに聞いたら
「もう入荷しない」と返事が返ってきました。
「えぇ~美味しかったのに~」と私が言ったら
「それでは、また入荷するように言っておきます」とのこと
その後どうなったかというとまたいつもの棚にありました。
ちゃんと仕入れてくれたんですね!
でもお願いした手前、毎回ここへ寄るたんびに買わないといけないプレッシャーが・・・。

2007年1月23日 (火曜日)

軽トラを車検に

今日は軽トラックを車検に出すために野辺地町にある購入した販売店まで出かけました。
真冬とは思えないくらいの良い天気で日差しにあたると暑いくらいでした。
途中の国道には雪が全く無く、やはり異常気象といえるくらいの暖冬です。

エルニーニョ現象が、この暖冬を引き起こしているという説もあり、暖冬の次は長雨による冷夏になる傾向があると地元のテレビのお天気キャスターがいっていました。

しかし暖冬で雪が無いのが雪国の冬の生活をこんなにも楽にしてくれるとは、暖冬だと冬物衣料が売れなかったり、スキー場が困ったり、除雪業者が失業したりとマイナス面もありますが、圧倒的にプラス面が多いのも確かです。雪道での事故も減るし、屋根の雪下ろしで落下して亡くなる人も減ります。なにより人々の活動が活発になりますので長期的に観れば経済にも良い効果がでるのではないでしょうか?

ただ冬に山に雪がふらないと農業に水不足という深刻な影響が出るそうです。エルニーニョの影響で長雨になっても冷夏であればいずれにしても農業に悪影響を及ぼします。

2007年1月21日 (日曜日)

今年の正月を振り返る

年末&年始のテレビ番組で気になったのは、DJ OZMAの衣装じゃなくて、ずばりマグロです。
マグロといったら大間でしょう!ということでドキュメンタリー番組や特別ドラマなどで取り上げられたり大変な人気です。大間は映画「魚影の群れ」やNHK連続テレビ小説「私の青空」など今までもロケ地となった作品もありますが、今のマグロ人気は、この町を一躍全国区に押し上げてしまいました。

一時期のラーメン番組をも凌駕する勢い(?)
マグロの漁獲割り当て減少の影響も国民感情に影響しているのでしょうか?

私の住んでいる町から本州最北端の町・大間町まではクルマで約2時間ほどかかります。
知人が遊びに来たりした際にはよく観光に行きますが実際、大間マグロを食べたことは多分ありません。
多分というのは一度ホテルの食堂でマグロ丼を食べたのですが、大間産とは特にうたわれていなかったので少々怪しいのです。
実際にテレビで映し出されるような大きなマグロはそのまま氷詰めにされて築地市場へ直行しているので、意外に地元で食べる機会というのも少ないのです。
数百キロというマグロは確かに貴重ですが小ぶりなものであれば結構水揚げがあるようで、こういったものは多少地元にも流通しているようで、先日の小正月の際にスーパーで大間産マグロのお刺身がパックで売られていました。値段は中トロで5切れ入りが¥980なり。
これを高いと判断するか安いとみるかは主観によりますが、私は何度も手にとっては眺めて見ましたが最終的には棚に戻しました。他にも手ごろなサイズで1柵¥4,000ほどのものもありました。
資源保護のため大間では一本釣りが主流になっていますがそれでも乱獲や海流の加減などでニシンのように漁獲高が激減したりしたら、こういった風景もまた夢の如し・・・ということになるかもしれません。

さらに気になるのはこの大間町に建設予定の原子力発電所。
いまのところこの原発建設による風評被害はなさそうですが、いざ原発の操業開始となればどうなるかは分りません。(水を差す気はありません)
やっぱりマグロを食べるのなら今のうちでしょうか?

この他にも大間で有名なのは地元出身でアテネ五輪の柔道・銀メダリストの泉浩選手の家族が着ていて話題になった「マグロ一筋」Tシャツ、そして最近は鯉のぼりにかわる「マグロのぼり」というのがあります。
こちらは地道な町おこし活動が成果をあげている良い例です。

 なまなま大間通信 http://www.oma-aozora.jp/

チョロQ増毛に効果!?6000台完売 -

リンク: チョロQ増毛に効果!?6000台完売 - 社会ニュース : nikkansports.com.

納豆騒動が続く中、こんなニュースがありました。

チョロQに増毛効果?いくらなんでも実際の効果は絶対ありませんが、北海道の増毛(ましけ)というところを走っていたチョロQが、髪の薄い人に人気らしいのです。

ここまでくれば買う人も少々自虐的なですね。

このチョロQは行き先は「増毛」でナンバーが「け 23-23」(け ふさ-ふさ)になっているようです。
記事中には薄毛の知人にプレゼントしたいという人の談話がありますが、もらった方は、みんな笑って受け取るひとばかりではないような気がするのですが・・・・・・。

沿岸バス(北海道)のHPへ

« 2007年1月14日 - 2007年1月20日 | トップページ | 2007年1月28日 - 2007年2月3日 »

ニュース

  • 青森の地元紙〈東奥日報ニュース〉

社会保険労務士関連の書籍

Amazon 本のおススメ

楽天アフィリエイト

  • フォトブック

読書メーター

  • 青い森のよっちんさんの読書メーター
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

フィード表示