フォト

amazonで欲しい物検索

Amazon

UNIQLO

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 憩いの空間 | トップページ | 『最悪』 奥田 英郎著 »

2007年9月14日 (金曜日)

『クライマーズハイ』 横山 秀夫著

最近はまっている横山秀夫氏の作品です。
たしかNHKでもドラマ化されたのでご覧になった方も多いのでは?
もっとも小説自体もベストセラーを記録した作品です。

クライマーズ・ハイ Book クライマーズ・ハイ

著者:横山 秀夫
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

日航ジャンボ機墜落事故をめぐる群馬の地方新聞社が舞台となっています。
主人公はこの空前の大惨事の全権キャップを任命されたベテラン記者。
父親と息子、取材者と遺族、上司と部下、編集と営業など等、さまざまに絡む人間模様に新聞社内の人事抗争が加わってもう内容たっぷりで一気に読める勢いを持った作品です。
個人的には朝刊しか発行しない地方の新聞社の編集の現場の様子が興味深く描かれていて全国紙の大新聞とはまた違ったマスコミの使命というものも考えさせられました。
とかく全国紙にくらべて低く扱われてしまいそうな地方紙ですが、この作品を読むとまた違った視線で読めそうです。

たまたまジャンボ機が操縦不能となって迷走の末に墜落したのが群馬県の御巣高山だったのですが、これを単に貰い事故として扱うのではなく、一番の地元の新聞として全国紙に対抗する記者や編集者の情熱に心を打たれます。

タイトルから山岳小説と誤解されたり日航ジャンボ機墜落のドキュメンタリー的な要素を求められたりすると困りますが、警察小説以外の横山秀夫作品も面白い!と感じさせる一冊です。

ドラマの方もDVD化されていますね!

 

クライマーズ・ハイ DVD クライマーズ・ハイ

販売元:アスミック
発売日:2006/05/12
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 憩いの空間 | トップページ | 『最悪』 奥田 英郎著 »

読んだ本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7313/7808785

この記事へのトラックバック一覧です: 『クライマーズハイ』 横山 秀夫著:

« 憩いの空間 | トップページ | 『最悪』 奥田 英郎著 »

ニュース

  • 青森の地元紙〈東奥日報ニュース〉

社会保険労務士関連の書籍

Amazon 本のおススメ

楽天アフィリエイト

  • フォトブック

読書メーター

  • 青い森のよっちんさんの読書メーター
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

フィード表示