フォト

amazonで欲しい物検索

Amazon

UNIQLO

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 頑張れ!ケンゴ! 準決勝の相手はサウジに決定 アジアカップ2007 | トップページ | 負けたぁ~!AFCアジアカップ~日本は3位決定戦へ »

2007年7月25日 (水曜日)

社労士への道 事務指定講習の思い出

早いもので私が社会保険労務士事務指定講習を受講してもう1年が経とうとしています。(H18年受講)
悲しいかな1年経ってもまだ開業登録していません。

東京Aというコース日程で申し込みをして会場は大手町のサンケイプラザでした。
事務指定講習は開催地と日程のみ希望をとっているので東京だけでも同じ日程で会場が数箇所ありました。
でも具体的な会場は連合会に指定されるので選べません。
先着順に会場を振り分けているのか地方別なのかはっきりとしません。
地方から上京してくる受講生には各方面のターミナル近くの会場にしてくれているといいのですが・・・。

さて会場の様子というと3人掛けのテーブルにびっしり3人が座ってほぼ満席という受験予備校の人気講師の授業並の詰め込み方で正直3人掛けの真ん中の席の人はかなり窮屈だったとおもいます。会場も狭くは無いのですが、さすがにあれだけの人間が入ると狭く感じます。具体的な受講者数は失念しましたがこの人数の何倍もの人が開業したら過当競争になりそうで、少々萎え~。でもある講師の方が研修終了後すぐ開業登録する人は?と手を挙げさせたら意外なほど少なかったのを覚えています。1割もいません。

私は開場前には会場入りして真中あたりの通路側・ドア横という自分なりのベストポジションを4日間ともゲットしました。(会場は全席自由の早いもの順です)

講習開始間際にぎりぎり会場入りすると空いている席を自力では探せないほど隙間無く席は埋まっています。よい席を確保したいのなら1時間前には到着している必要があります。(本当にそうです)
少なくとも30分前までに会場入りできれば3人掛けのテーブルの両端の席は確保できるかもしれません。
私は青森からの参加だったので神田駅そばのビジネスホテルに宿泊していたので大手町まではJRや地下鉄を使わずに散歩がてら徒歩で移動していました(約15分程度)。
10年間東京の通勤地獄を経験しているので久しぶりとはいえもうあんな電車には乗れないカラダになってしまいました(?)田舎には通勤ラッシュはありません。

講習内容は各科目担当の講師の方がレジメに合わせて進行していくのですが、これは個人の能力によって内容の密度というか面白さが違うので、やはりこの講習を受けたから何かが劇的に変わるということはなさそうです。
でも都内各所に分散した会場を巡って講習をしているので同じ講習を何回もやらないといけないので講師のほうも自分なりの講義進行があるようで違う会場でも同じ講師の方なら同じポイントでだいたい笑いをとっているようです。(そういう意味ではプロです)
このように各会場ではスケジュール(研修科目)が異なっています。

自然と会場も目立たないように居眠りをしている人も多くなります。
基本的に一方的に話を聞くという形式なので、質問等は講義終了後に講師の方に聞きにいくことになりますが、どの講師の方も現役社労士の方ばかりなのでゆっくりとしていられないようです。
しかしこの講習は4日間皆勤でないと終了書がもらえないので、体力的に弱っている人はかなりきついと思います。(人に酔うような体質の方は会場の雰囲気でもうNGでは?)
講習は1科目の間に途中に休憩時間が入りますが、休憩時間以外でも具合が悪くなったり急にトイレに行きたくなった場合は黙って一時退出することは可能です。
廊下に待機しているスタッフの方に事情を説明すればOKだそうで、途中退出によって失格はないそうですが、早退は失格になると思います。私の会場では4日間、早退者はいませんでしたが、遅刻者は毎日いました(たぶん交通機関の遅れとか・・・遅延証明書などが必要です)。

本当に会場は超満席状態&静寂の空間なのでおなかがぐう~となったら結構恥ずかしいとおもいますので、空腹感を感じる方は何か小腹に入るものを持参するといいと思います。
ペットボトルとかは確か持ち込みOKだったかと思います。(挙手して許可は不要)
携帯電話はマナーモードでもバイブレータの作動音が以外に響くので電源OFFにしていた方が無難です。
あと同様にお互いに密接するような詰め込み方なので臭いがきついものを食べるのは気をつけたほうがいいかもしれません。

大手町サケイプラザ会場は東京駅に近いので道に迷わずダッシュすれば新幹線ホームまで比較的早くたどり着けます。
講習最終日の最終科目は予定時間をかなり早めに切り上げて、すぐ終了書の交付が行われます。
この修了書を受け取った人から暫時解散となるので帰りの新幹線の時間を場合によっては一つ前の列車で間に合うかもしれません!
地方からの参加者は最終日に宿泊せずに帰郷できれば経済的に助かりますから。

« 頑張れ!ケンゴ! 準決勝の相手はサウジに決定 アジアカップ2007 | トップページ | 負けたぁ~!AFCアジアカップ~日本は3位決定戦へ »

社会保険労務士(事務指定講習)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7313/7265312

この記事へのトラックバック一覧です: 社労士への道 事務指定講習の思い出:

» 失業保険、失業手当 [30代独身男性の悩み]
30代男性の悩み、一番は仕事ですね。失業することだってあります。失業してしまった場合、まずまっさきにやらなければいけないこと、それは、ハローワークで失業保険の受給手続きをすることです。失業をしてしまったら、これからの収入の確保が問題となります。以前勤務していた会社が雇用保険を払っていた場合、失業手当を受け取れる権利がありますので、まずはハローワークに必要書類を持って、早めに手続きをするようにしましょう。失業保険ですが、この失業手当のことを正しくは基本手当といいます。基本手当を...... [続きを読む]

« 頑張れ!ケンゴ! 準決勝の相手はサウジに決定 アジアカップ2007 | トップページ | 負けたぁ~!AFCアジアカップ~日本は3位決定戦へ »

ニュース

  • 青森の地元紙〈東奥日報ニュース〉

社会保険労務士関連の書籍

Amazon 本のおススメ

楽天アフィリエイト

  • フォトブック

読書メーター

  • 青い森のよっちんさんの読書メーター
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

フィード表示