フォト

amazonで欲しい物検索

Amazon

UNIQLO

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 『書店ポップ術-グッドセラーはこうして生まれる』 梅原潤一 著 | トップページ | 『長い腕』 川崎草志 著 »

2007年7月 1日 (日曜日)

鯉艸郷

鯉艸郷・・・りそうきょうと読みます。
青森県の十和田市にある植物園のような場所です。
私の住む町からクルマで約1時間半くらいのところにあります。
家の近くの道の駅においてあるパンフレットを見ていつかは行きたいなぁ~と思っていました。

どんな場所かというと・・・・今日初めて行ったので上手く説明できないのでとりあえずHPをどうぞ!
手づくり村・鯉艸郷 http://www.risoukyo.com/

Sa350197 大きな古民家では、手打ち蕎麦が食べられます。
他にも大きな鯉がたくさん泳ぐ池もあります。
今が花の見ごろです。




Sa350196 今は花菖蒲の時期です。
この鯉艸郷は月ごとに咲いている花が異なるので入園料もそれに合わせて変動します。
といっても5月6月7月しか入園料は取られません。
そして6,7月が500円ともっとも高い入園料期間です。

Sa350198 一面のルピナス畑です。

8月以降は入園料が無料になりますので、メインではありませんが他の山野草を探しに訪れてみるのもいいですね


Sa350200 園内のいたるところにある土偶。
なんか名前が付いていましたがわすれました!
4面どの方から見ても顔が見えます。
フラダンスの腰蓑のようなものをはいています。
何故か結構気に入ってしまいました。

縄文式土器の製作工房のような施設もありますのでそこで作らせてもらえるのかな?


今日は園外の畑でニンニクの収穫作業が行われていて、かなりのニンニク臭が・・・・。
害虫除けにはいいかも・・。





« 『書店ポップ術-グッドセラーはこうして生まれる』 梅原潤一 著 | トップページ | 『長い腕』 川崎草志 著 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7313/6985039

この記事へのトラックバック一覧です: 鯉艸郷:

« 『書店ポップ術-グッドセラーはこうして生まれる』 梅原潤一 著 | トップページ | 『長い腕』 川崎草志 著 »

ニュース

  • 青森の地元紙〈東奥日報ニュース〉

社会保険労務士関連の書籍

Amazon 本のおススメ

楽天アフィリエイト

  • フォトブック

読書メーター

  • 青い森のよっちんさんの読書メーター
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

フィード表示