フォト

amazonで欲しい物検索

Amazon

UNIQLO

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 『赤い指』 東野圭吾 著 | トップページ | 川崎銘菓「追分まんじゅう」 »

2007年4月 8日 (日曜日)

ビアンキのMTB

ようやく自転車の季節到来です!

川崎に住んでいるときに購入して、すぐに今乗っているクルマを買ってしまったのでほとんど乗る機会がないまま青森まで持ってきました。
こっちでは自転車なんてさらに乗る機会がありません。
当然のように、このMTBも倉庫で埃をかぶってタイヤの空気も自然に減ってしまっていましたが、天気が良かったのでとりあえず載れる程度まで整備をしました。
整備といってもCRC556を吹いて、錆び取クリームで軽く錆びを落としてタイヤに空気を入れただけ。
空気入れもこの自転車はフランス式のアタッチメントを必要とするので小型の専用ポンプも持ち歩いていないと大変です。

P1000224











きれいな色でしょう!

この色はチェレステカラーといってこのビアンキ(Bianchi)というイタリアのメーカーのシンボル的カラーなのです。
そうです!このMTBはメイド・イン・イタリー、イタリアのクルマはなかなか買えそうにありませんが、自転車は何とかイタ車を手に入れることが出来ました(8年ほど前で値引きしてもらって10万円ちょっとしました)
フロントのみサスペンションがあります。
ギアは前3段・後8段あるので坂の多いこの街でも何とか坂を自転車に乗ったまま登ることが出来ます。

購入時に無理をいってショップでスタンドを付けてもらいましたが、あまりこの手の自転車にスタンドを付ける人はいないようで店員さんも少し困惑していた記憶があります。でも買物に行くときはスタンドがあった方が便利でしょ!
盗難防止のチェーン錠もビアンキ純正です。
都会で乗るには1本だけのチェーン錠では不安だったので同じ色気のワイヤー錠も購入しましたが、田舎では、このカラーリングの自転車は間違いなく私の愛車だけだと思うので盗難にあってもすぐ犯人が見つかりそうです。

この自転車で街中を走るとかなり目立つので専ら農道を走って遠乗りします。
ほとんどクルマが走っていないのとアップダウンが多いのとでかなりのスピードが出るので安全のためヘルメットもオークションで中古品ですが揃えました。

運動不足解消のためにも今シーズンは積極的にこのMTBに乗るつもりです!

ビアンキについてお知りになりたい方はここをクリック
 http://www.cycleurope.co.jp/2007/bianchi2007.htm

« 『赤い指』 東野圭吾 著 | トップページ | 川崎銘菓「追分まんじゅう」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7313/6008535

この記事へのトラックバック一覧です: ビアンキのMTB:

« 『赤い指』 東野圭吾 著 | トップページ | 川崎銘菓「追分まんじゅう」 »

ニュース

  • 青森の地元紙〈東奥日報ニュース〉

社会保険労務士関連の書籍

Amazon 本のおススメ

楽天アフィリエイト

  • フォトブック

読書メーター

  • 青い森のよっちんさんの読書メーター
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

フィード表示