フォト

amazonで欲しい物検索

Amazon

UNIQLO

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2006年2月12日 - 2006年2月18日 | トップページ | 2006年2月26日 - 2006年3月4日 »

2006年2月19日 - 2006年2月25日の1件の記事

2006年2月21日 (火曜日)

チーム青森にメダルをあげたい

カーリングってオリンピックでしか見られない競技のひとつ
今回のオリンピックで大ブレーク(?)したので
今後メディアでの登場回数も増えるのではないでしょうか
とりあえず3月の青森での全日本大会ぐらいは放送して欲しいですね。

チーム青森のカーリング娘は準決勝には結果的には進めませんでしたが
強豪国相手に競り勝つなどパフォーマンスは最高レベル!
他の競技と違ってパワーだけでは勝てないし運だけでも勝てません。
氷上のチェスといわれるだけあって頭脳つまり戦術や戦略が重要です。
今回のオリンピックまでは、ただ丸い円の真ん中にストーンを
置くだけの競技だと思っていましたが
じっくり競技を見てそして解説の方(小林さん)の素人にも分かりやすい
状況解説や戦略解説のおかげでだいぶルールも分かるようになり
その奥深い世界の扉を少し のぞくことが出来ました。
そしてこの競技には経験が重要なファクターになっているような気がしました。
各国の選手の構成を見ると必ずベテランクラスの選手が1,2人いました。
チーム青森は2人が27歳で最年長、ものすごく若いメンバー構成です。
次回のオリンピックに出場できてもまだ31歳くらい、あと2,3大会は
十分出場できると思いますし、出場して欲しい!

なんてたって予選だけで9試合、1試合2時間半を1日2試合もやる日もあって
選手も大変ですが観ている方も大変でしたが低迷気味といわれてきた
トリノオリンピックを楽しみにしていた日本人の心をしっかり掴んだようです。
メダル、メダルと連日の報道にはうんざりですが、
カーリング娘には、個人的にメダルをあげたいですね
間違いなく私のトリノの記憶には彼女たちの奮闘様子が刻まれました。
早く青森に凱旋してね!

それにしてもNHKアナウンサーさんは どうしてマリリン贔屓なのか?

« 2006年2月12日 - 2006年2月18日 | トップページ | 2006年2月26日 - 2006年3月4日 »

ニュース

  • 青森の地元紙〈東奥日報ニュース〉

社会保険労務士関連の書籍

Amazon 本のおススメ

楽天アフィリエイト

  • フォトブック

読書メーター

  • 青い森のよっちんさんの読書メーター
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

フィード表示