フォト

amazonで欲しい物検索

Amazon

UNIQLO

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2006年10月22日 - 2006年10月28日 | トップページ | 2006年11月5日 - 2006年11月11日 »

2006年10月29日 - 2006年11月4日の3件の記事

2006年11月 2日 (木曜日)

デイサービス施設見学

町内に2つ目のデイサービス施設がオープンしました。
今は宣伝も兼ねた見学期間ということで近所の人たちと見学に行ってきました。
Sa350065  母方の祖母は現在96歳で今は町内にもとからあるデイサービス施設を週3日利用していますが、考えてみれば私は、デイサービス施設の中に入るのは初めてです。
うちの母親はまだ介護認定を受けるような状況ではないので、将来のための見学ということになりました。

いざ施設に来てみると思っていたよりも小規模な施設でちょっとイメージと違っていましたが、中に入ると広くて明るいスペースの半分に大きな楕円テーブルと小上がりのような畳の座敷(移動式)があり、もう半分のスペースには機能回復用の機器が設置されていました。ちょっとした整骨院かマッサージ店のようです。
Sa350062 患部に電気をあてる機械やマッサージ機能のあるウォーターベッド、足や腕の筋力UP?のためのジムマシンなどがありました。




他にも大きなお風呂に大画面テレビ&カラオケマシン、安静室(ベッドが2台ありました)に調理場、洗濯場がありました。

利用者は朝の9時頃から夕方の3時頃までこの施設で過ごすことになるようですが、ちょっと退屈しそうな感じです。本格オープン前なので利用者がどの位増えるか(既存の施設からどれだけ利用者を奪えるか)は未知数ですが、狭い町内のデイサービスなので利用者も知った顔が多くないと不安になると思うのでポイントはただ利用者を集めれば上手くいくというものでもなさそうです。

デイサービス施設は介護保険法により定められた指定居宅サービス事業者が行う指定通所介護事業所のことで、介護認定で要介護認定を受けた人のうち比較的経度の障害・痴呆の人が利用する施設です。
ホームヘルパーさんが自宅に訪問して介護をするのではなく利用者が自ら通所(多くは事業所のバンなどで通所)して日中だけ過ごす施設です。
今回見学した施設は管理者の方が機能回復訓練指導員介護支援専門員の肩書きをもっていてました。

しいたけ

前回はなめこの栽培のお話をしましたが、今回は同じ場所に置いてあるしいたけの様子を見にいってきました。
Sa350069 ことしもかなりの数のシイタケがついていました。
しかも、巨大!
はじめに見たときはシイタケではない別のキノコかとも思いましたが、やはりこれは椎茸に間違いありません。
どれも、かなりの肉厚のものばかりです。


 

Sa350070 上の写真のUP。

スタートレックにでてくる宇宙船のような外観です。
あるいはどら焼き
ここまで大きいとちょっと食べるのも躊躇してしまいます。
肉厚なのでバター焼きにしてステーキのように食べるのが美味いかもしれません。

記念マグカップ

Dsc03461達磨のデザインのマグカップですが、これはスターバックスコーヒー日本上陸10周年の記念マグカップです。
といってもこのデザインは10年前(1996)に第1号店・銀座松屋通り店オープン時に作られたデザインの復刻版なのです。
Darumaがコーヒーを飲んで目覚めていく様子が描かれています。
スターバックスでは様々なアニバーサリーグッズが作られていますが、こうしたマグカップやタンブラーを集めるのも楽しいです。
ちなみに店内に流れているBGMのCDもいろいろ売られています。
クリスマスにはクリスマスシーズンの店内BGMのCDを聞きながらコーヒーを飲めば気分だけは都会派です。

スターバックスコーヒー・ジャパンのHP

« 2006年10月22日 - 2006年10月28日 | トップページ | 2006年11月5日 - 2006年11月11日 »

ニュース

  • 青森の地元紙〈東奥日報ニュース〉

社会保険労務士関連の書籍

Amazon 本のおススメ

楽天アフィリエイト

  • フォトブック

読書メーター

  • 青い森のよっちんさんの読書メーター
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

フィード表示