フォト

amazonで欲しい物検索

Amazon

UNIQLO

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 我那覇の代表初ゴールに感極まる | トップページ | 社会保険労務士試験【H18選択】私の結果報告 »

2006年9月 7日 (木曜日)

社会保険労務士試験 国民年金法【H18選択式】

今回で社会保険労務士試験(H18選択)も最後の問題(国民年金法)となりました。
社会保険労務士試験自体はこの午前中に行われる選択式問題の他にも午後に難関の択一式問題があるのですが、私が再チャレンジするのは選択式までとさせてください。

国民年金法は厚生年金保険法と違い、国民年金保険法と「保険」という語句をつかっていません。
これは国民年金には掛け金の拠出がなくても一部で障害年金(20歳前障害)が支給されるので、すべてが掛け金を前提にした保険という制度とは厳密にはいえないからです。

もし身近に国民年金保険と使っている人があれば一つウンチクを披露してはどうでしょうか?
でもきちんと掛け金のことは国民年金保険料というのでややっこしいです。

さて本題にはいります。
今年の国民年金法も昨年の試験範囲の法改正部分からの出題でした。
今年は厚生年金保険法とともに給付に関する出題でした。
難易度的には厚生年金保険法より低いと感じました。
全体的には素直な問題の部類に入るかと思います。

  政府は、国民年金法の規定により財政の状況及び見通しを作成するに当たり、【 A 】が、【 B 】の終了時に【 C 】に支障が生じないようにするために必要な【 D 】を保有しつつ当該【 B 】にわたってその均衡を保つことができないと見込まれる場合には、年金たる給付の額(給付額という)を【 E 】するものとし、政令で、給付額を【 E 】する期間の開始年度を定めるものとする。


H16年法改正からの出題です。

冒頭「財政の状況及び見通しを作成するに当たり・・・」とありますが、国民年金の年金額の改定については 少なくとも5年ごと財政の現況及び見通しを作成しなければならないとされました。この見通しというのは【 B 】における見通しで、その【 B 】は、おおむね100年間ということです。
【 B 】については、ある期間をあらわす選択肢が入ります。

語群から期間をあらわすものは
①年金加入期間
④財政均衡期間
⑦保険料計算期間
⑬被保険者期間

ここ【 B 】には④財政均衡期間が入ります。
この財政均衡期間は文字通り財政均衡していなければならない期間のことです。
何の財政が均衡していなかればならないかというと、これが【 A 】の答えですね?
均衡が求められそうなものを語群から選ぶと

⑧国民年金事業の財政
⑩単年度収支
⑪保険料徴収
⑰財政方式

均衡という言葉があるので出入り(増減ではない)のありそうなものは、⑧、⑩ですかね、さらに⑩では範囲を限定しすぎですので⑧国民年金事業の財政が入りそうです。

「⑧国民年金事業の財政が、④財政均衡期間の終了時に【 C 】に支障が生じないようにするために必要な【 D 】を保有しつつ・・・」という一文で【 C 】【 D 】に入りそうな語群は・・・
【 C 】支障が生じそうなもの 【 D 】保有できそうなもの
②年金財源           (②年金財源)
⑫基本年金額          ③基礎年金拠出金
⑭国庫負担                      ⑥積立金
⑳給付の支給                  ⑮責任準備金 

【 C 】【  D 】は私にとってはちょっと難しい感じです。
うまく(きれいに)選択肢のグループわけが出来ません。
条文が少しでも頭に入っていないと難しい気がします。
【 D 】には⑥積立金が入ります継続的に保有できるものは
⑥か⑮しかありませんが、⑮は厚生年金基金に関するものですね、
【 C 】には⑳給付の支給。
⑧国民年金事業の財政が支障を生じさせる、つまり影響を与えるものは⑫⑳です。でも⑫では限定しすぎです。

さて「均衡が保てない見込が立てば年金の給付額を【 E 】するものとする」となります。
可能性のある語群は・・・・・
⑨制限
⑯調整
⑱自動改定
⑲減額 

ここは⑯調整が入ります。問題文の穴埋めを文頭からしていくと流れ的には⑲減額(⑨制限も同じ)とかが入りそうなのですが、この設問が条文そのままの出題なので【 B 】の財政均衡期間とこの調整期間という言葉を対にして覚えていないと間違えてしまいそうです。

財政均衡期間はおおむね100年間で、その100年の間に財政の均衡が保てない可能性がでてきたら調整期間を設けて対処するという図式です。
100年後の状況なんてはっきりいって予測不可能だと思いますが、逆にどんな予測も勝手に出来そうです。ある意味、政府にとっては都合のいい規定ですね。

なんとか5問すべて正解できました。【 C 】が個人的には悩みました。
それ以外は何故か頭の片隅に条文がうっすら残っていたようで正答の語句がすぐに分りました。昨年(H17)の試験ででると予想されていた改正点だったのでそれなりにしっかりと勉強していたからでしょうか?

« 我那覇の代表初ゴールに感極まる | トップページ | 社会保険労務士試験【H18選択】私の結果報告 »

H18年社会保険労務士試験選択式問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7313/3344333

この記事へのトラックバック一覧です: 社会保険労務士試験 国民年金法【H18選択式】:

« 我那覇の代表初ゴールに感極まる | トップページ | 社会保険労務士試験【H18選択】私の結果報告 »

ニュース

  • 青森の地元紙〈東奥日報ニュース〉

社会保険労務士関連の書籍

Amazon 本のおススメ

楽天アフィリエイト

  • フォトブック

読書メーター

  • 青い森のよっちんさんの読書メーター
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

フィード表示