フォト

amazonで欲しい物検索

Amazon

UNIQLO

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 初戦に負けて思うこと | トップページ | 年金免除の不適正手続き、20万件超す…社保庁調査 »

2006年6月13日 (火曜日)

長官視察に合わせ納付率アップ?1926人分不正猶予

リンク: Yahoo!ニュース - 読売新聞 - 長官視察に合わせ納付率アップ?1926人分不正猶予.

だんだん実態が分ってきましたね

長官視察のために1月分の納付率を向上させるために
いわゆる分母を小さくするため
今度は一時的に保険料納付免除にしておいて
(もちろん今回も本人に承諾もないまま、承諾だけあってもダメなんですけどね)
翌月に、この免除を不許可にしていました。
完全な誤魔化しです。
実務で一旦、申請免除が認可されたものが取り消されるなんて
申請時の調査不十分或いは怠慢で
処分される場合もあるのではないでしょうか?

保険料の申請免除の決済権者は法律上は
社会保険庁長官なのですが
実際は現場の長の判断によるものとなっていると思われます。

もともと厳格な免除の判断基準があるので
裁量によって左右されるものではないと思うので
仕方がないのですが結果の報告は
(免除対象者の数くらいの統計は取っているので)
この数の増減で分らなかったのでしょうか?

保険料徴収率向上のために現場が
勝手にやったことかもしれませんが
明らかに現場任せだけの掛け声だけの
徴収率アップキャンペーンという実態が明らかになりました。

現場の個々の職員がどうこう言う前に
上層部にかなりの問題がありますね

« 初戦に負けて思うこと | トップページ | 年金免除の不適正手続き、20万件超す…社保庁調査 »

社会保険労務士関連の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7313/2201987

この記事へのトラックバック一覧です: 長官視察に合わせ納付率アップ?1926人分不正猶予:

« 初戦に負けて思うこと | トップページ | 年金免除の不適正手続き、20万件超す…社保庁調査 »

ニュース

  • 青森の地元紙〈東奥日報ニュース〉

社会保険労務士関連の書籍

Amazon 本のおススメ

楽天アフィリエイト

  • フォトブック

読書メーター

  • 青い森のよっちんさんの読書メーター
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

フィード表示