フォト

amazonで欲しい物検索

Amazon

UNIQLO

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「東京タワー」リリー・フランキー著 映画化決定 | トップページ | 信長の棺 »

2006年6月13日 (火曜日)

子供用自転車び旗を!

2006FIFAドイツワールドカップの開会式

小さな男の子が補助輪付き自転車を勢いよくこいで

ステージに入ってきたシーンがありました。

この子供用自転車の荷台から背丈ほどの棒の先に

がついていました。

旗といってもアイスクリームやさんの自転車についている

ノボリではなくカラフルな色の三角の旗です。(目立つ色)

よくショッピングセンターで子供用カートに

似たような旗が付いているものも見かけます。

さてこの開会式に出たきた子供用自転車とこの旗

何か演出の小道具かと思ってみていましたが

どうもただの旗でしかないようでした。
(ドイツではごく一般的な子供の自転車のスタイル?)

あとで雑誌に同じような自転車が掲載されていました。

ドイツをはじめヨーロッパの子供自転車には

よく取り付けられているようです。

これは自動車のドライバーに自転車の存在を

わかりやすくするため注意を喚起する目的があるそうです。
(義務ではないそうですが)

ちょうど今月号のBe-PAL(2006.7月号)のP23

記事が掲載されています。

日本でほとんど普及していないのでこの旗を入手するのは

かなり困難な状況だそうですが子供の輪禍減少に

効果的であるようであれば

導入を進めてみるのもいいかもしれません。

ただ日本では、歩道を子供の乗る自転車が走る事が多い
(現時点ではこの方が安全)ので

この旗のポールが人に危害を与えかねなません。

自転車が転倒すれば側にいる人に

この棒が当たるかもしれません。

そのために棒の素材をやわらかい物にするなど

人への安全対策がとられなければ

導入の促進は難しいかもしれませんが

それでも雑誌の記事の写真などを見れば

この旗の効果はかなりありそうです。

今住んでいる町で小学校2年生までは、事故防止のため

自転車に乗ることが学校で禁止されています。

人口密集度が低い場所なので、この旗の導入は

コスト面の問題だけ解決できれば、すぐにでも導入できるかもしれません。

欧州流のこの旗 グッドアイデアだと思います!

« 「東京タワー」リリー・フランキー著 映画化決定 | トップページ | 信長の棺 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7313/2198325

この記事へのトラックバック一覧です: 子供用自転車び旗を!:

« 「東京タワー」リリー・フランキー著 映画化決定 | トップページ | 信長の棺 »

ニュース

  • 青森の地元紙〈東奥日報ニュース〉

社会保険労務士関連の書籍

Amazon 本のおススメ

楽天アフィリエイト

  • フォトブック

読書メーター

  • 青い森のよっちんさんの読書メーター
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

フィード表示