フォト

amazonで欲しい物検索

Amazon

UNIQLO

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 成分分析ソフト | トップページ | コメント・トラックバックの表示について »

2006年4月 5日 (水曜日)

こちら南極・・・

地元テレビ局の青森朝日放送のプレゼント企画に応募して
今日、見事当選した品が届きました。

何が当ったかというと・・・・それは書籍です。
「こちら南極 ただいまマイナス60度」中山由美著

去年、ペンギンと女性記者が共演している朝日新聞のCMを
覚えているでしょうか?
彼女は日本の女性記者として初めて南極で越冬した人です。
実は去年帰国後
地元の統合中学校の開校記念講演に来町されましたが
参加する機会を逃していました。
その後、本が出版されたというのは知っていましたが
購入までにはいたらず、先日、プレゼンと企画に応募したのです。
しかし、今日届くまではすっかり応募のことも忘れていたので
何が当ったのか封を切るまで分かりませんでした。

南極については興味を以前から持っていました。
とくに不肖宮島こと宮島茂樹カメラマンの南極取材記は傑作です。
南極では気温が一年を通じて低く
ウイルスなども活動しにくい環境なので
昔の観測隊がのこした牛乳でも飲むことができるそうです。
たしか復活の日という映画で殺人ウイルスによって
世界中の人類が死滅したときでも南極にいた人たちだけは
生き延びることができたという設定でした。

まだ本の中身を読んでいませんが、読み終えたら感想を書きます。

こちら南極ただいまマイナス60度―越冬460日のホワイトメール Book こちら南極ただいまマイナス60度―越冬460日のホワイトメール

著者:中山 由美
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

« 成分分析ソフト | トップページ | コメント・トラックバックの表示について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

当選おめでとうございます☆
見てるだけで寒くなってくる表紙ですね彡(´∀`;●)彡 ヒューヒュー

確かにさすがに極寒の地といったかんじですが、これに似た格好を真冬日には、私もしています。でも眉毛が凍るってことは経験ないです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7313/1288030

この記事へのトラックバック一覧です: こちら南極・・・:

« 成分分析ソフト | トップページ | コメント・トラックバックの表示について »

ニュース

  • 青森の地元紙〈東奥日報ニュース〉

社会保険労務士関連の書籍

Amazon 本のおススメ

楽天アフィリエイト

  • フォトブック

読書メーター

  • 青い森のよっちんさんの読書メーター
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

フィード表示