フォト

amazonで欲しい物検索

Amazon

UNIQLO

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ガンプラがたくさん | トップページ | ガンダムMkⅡVer2.0製作記① »

2006年3月27日 (月曜日)

事務指定講習 事例21

労災上、視力というのは結構重要な要素です。
聴力は両耳の聴力を失えば第4級ですが
視力は両眼が失明した場合は最高級の第1級です。

事例21の内容は

○○さんは(○年7月20日生れ)は、業務上の災害のため左眼は失明し右眼の視力も0.5となり、障害等級第7級と決定されました。これを機に株式会社△△を62歳で退職しました。その4年後○年2月6日に検眼したところ右眼の視力が減退して0.1になりました。

事労災保険の障害等級は14級に分けられています。
1級が一番重い障害です。
さらに1級から7級に該当した人には年金の形で給付金が支給され
8級から14級の人には一時金として給付金が支給されます。
当然貰えるお金は1級が一番多く
給付基礎日額の313日分が年金として支給されます。

7級なら給付基礎日額の131日分が年金としてもらえます。
○○さんはこの年金がもらえるようになったので
退職したのですが、会社を辞めた後に更に障害が悪化したら
どうなってしまうのでしょうか?

労災の障害等級には
各等級ごとに障害の内容が例示されています。

障害等級第7級には
一眼が失明し、他眼の視力が0.6以下になったもの
という事例が列記されていますので
○○さんはここに該当しました。

保険給付を受ける権利は退職によって変更されることはありません。

自然的経過によって障害の程度が増進したので
労災の障害等級の変更が認められます。
ただし一時金から年金への変更は認められていません。
右眼の視力が減退して0.1→第5級に該当するのではないでしょうか
この場合 第7級(年金)→第5級(年金)なので変更が認められます。

よって作成すべき書類は
労災 障害補償給付変更請求書(40) です。

①年金証書の番号の種別はの障害年金にします。
⑥添付する書類その他の資料名には記載例のように
レントゲンは不要だと思います。視力が問題なので・・・。

さらに○○さんは株式会社(=法人)に勤務中の労災事故なので
障害の程度によっては
厚生年金保険の障害厚生年金(条件があえば障害基礎年金も)の
受給権も発生する場合もあります。
では詳しく検証してみましょう!

障害厚生年金にも障害等級表があります。
視力障害については両眼の視力の合算値で判断されます。
運転免許の更新時の視力検査と同じですね

初めて障害の状態になったときは片目は失明
残った方の視力は0.6でした。

0+0.6=0.6なのですが第3級でも0.1以下の視力でないといけないので障害認定日においては障害等級に該当しないということです。(62歳当時)
片目が失明していても障害等級に該当しないなんて釈然としない気がします。
当然1.2級しか適用されない障害基礎年金も支給されません。

しかし4年後に視力が残っていた方の眼も視力が低下して0.1になってしまいました。

障害認定日において障害の状態にないものがその後65歳に達する日の前日までの間に障害が悪化して障害等級に該当した場合は、その期間内に事後重症として障害厚生年金を請求することができます。

合計で視力が0.1以下であれば3級の障害厚生年金に該当します。
労災の障害補償給付によって傷害補償年金の支給決定を機に
○○さんは退職しました。62歳でした。
その4年後に視力が0.1に悪化したことが判明しましたが
このとき○○さんは65歳をすでに過ぎていますので
障害厚生年金の事後重症制度が適用されません。

1年後   2年後    3年後    4年後 
 2/6          2/6            2/6            2/6
        7/20          7/20         7/20           7/20
    63歳    64歳   65歳----- 66歳

こんなイメージです。
労災 障害補償給付変更請求書(40)だけでよいようです。
思わせぶりな日付が並んでいる事例ですが
○○さんの誕生日が7月20日ということですので
年金たる保険給付の受給権者の定期報告
7月から12月生まれの人
毎年10月31日までに提出しなければいけません。
(この課題には不要)

« ガンプラがたくさん | トップページ | ガンダムMkⅡVer2.0製作記① »

学問・資格」カテゴリの記事

社会保険労務士(事務指定講習)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7313/1181917

この記事へのトラックバック一覧です: 事務指定講習 事例21:

« ガンプラがたくさん | トップページ | ガンダムMkⅡVer2.0製作記① »

ニュース

  • 青森の地元紙〈東奥日報ニュース〉

社会保険労務士関連の書籍

Amazon 本のおススメ

楽天アフィリエイト

  • フォトブック

読書メーター

  • 青い森のよっちんさんの読書メーター
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

フィード表示