フォト

amazonで欲しい物検索

Amazon

UNIQLO

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 事務指定講習 事例3(修正対応済) | トップページ | 立春を迎えて »

2006年2月 3日 (金曜日)

節分に助っ人

21世紀には、なくなってしまうだろうと思っていた年中行事の一つ節分
ここにきて恵方巻という助っ人が現れ今年はTVなどでも結構 話題になりました。
初めて自分が恵方巻を知ったのはセブンイレブンでレジ近くに告知のチラシが貼ってあったのを見たときでした。もう10年位前か?
その時も関東では馴染みの無い習慣&食べ物だったのであまり話題にもなりませんでしたし実際食べたこともありませんでした。
関西の友人に聞いても食べたことがないとか、そんな風習知らんとかいわれて第2のバレンタインチョコでは・・と警戒していました。
ただ今年はかなり露出機会も増えていますね、これで当面 節分は安泰か?
ただ豆の代わりに落花生を撒くのには抵抗がありますね、拾って食べられるとかいって安易に走りすぎです。町内の主要な店でも落花生しか売っていませんでしたので、猛吹雪の中、5kmほど離れたローソンに節分豆(でん六豆)を買いにいきました。豆ごときで事故死は否だなぁ  
夕方 猛吹雪の外へ向かって豆を投げましたが、すぐさま風に飛ばされて何処かへ飛んでいきました。
家の鬼もこれでは出て行けそうにもありません。慈悲の心も大切です。

あとは十五夜のお月見を守れ!(サザエさんでしか見られなくなってしまうぞ)

« 事務指定講習 事例3(修正対応済) | トップページ | 立春を迎えて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7313/601711

この記事へのトラックバック一覧です: 節分に助っ人:

« 事務指定講習 事例3(修正対応済) | トップページ | 立春を迎えて »

ニュース

  • 青森の地元紙〈東奥日報ニュース〉

社会保険労務士関連の書籍

Amazon 本のおススメ

楽天アフィリエイト

  • フォトブック

読書メーター

  • 青い森のよっちんさんの読書メーター
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

フィード表示