フォト

amazonで欲しい物検索

Amazon

UNIQLO

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 混ちゃんとペーさん | トップページ | 優勝 栃東!今場所が盛り上がった理由 »

2006年1月22日 (日曜日)

誰か灯油価格を下げてくれ!

さすがに外気温-6,7度ともなるといかに高断熱住宅といえども暖房なしで生活するのにはいささか限界が見えてきた。
まあ暖房は当然あるますが今シーズンの灯油高のせいでセントラルヒーター(パネル式)のボイラーを動かす時間を極端に制限しています。まあ大体12時間くらい運転させるのが理想ですが、今は朝の3時間と夜の2時間半の運転、日中は来客時以外は運転していません。さらにボイラーが循環液を暖める火加減も5段階のうち最低のレベルにしています。どこのパネルヒーターメーカーも灯油代1リッター当たり45円でランニングコストを表示しているので現状では30円以上コストアップしています。まあメーカーもここまでの灯油価格を予想していなかったまさに想定外といったところでしょうか
だいたい灯油価格が倍近く高騰するなんて関係機関の無策によるものではないでしょうか?今年は世界的な低温、日本では大雪の影響もあるのはわかるけど、電気もガス、水道、ガソリンでさえ倍近く値上がりすることはないのに・・・。灯油に関してはまったくセーフガードが無いようです。あっても機能していない。
我家では例年冬季は暖房と給湯に使う灯油代で1月400リットルくらい使っていました。大体2万円チョッとといったところ、今シーズンは何とか1月300リットルに押さえたいところです。これで何とか例年並の灯油代になるはずですが、まだまだ灯油代は値上がりするようです。
最近は青森でもオール電化住宅が普及してきて暖房も蓄熱式電気暖房が増えてきました。またオール電化住宅でなくても冬でも灯油ではなく電気暖房を使う家が増えているようです。灯油価格の高騰で電気代に比べてもランニングコストに差が無くなってきたことが原因で夏場にクーラーを使っている家が冬場にもエアコンを使い出しているとのこと、このまま灯油価格が高止まりするならオール電化住宅が勝ち組になりそうです。

« 混ちゃんとペーさん | トップページ | 優勝 栃東!今場所が盛り上がった理由 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7313/448003

この記事へのトラックバック一覧です: 誰か灯油価格を下げてくれ!:

» 灯油価格 [Fourth Wind]
今日は風が強くて寒い1日でした。それにしても、少し下がってきたとは言え今冬の灯油価格は高かったですねぇ。数年前、灯油の巡回販売で18リッター700円前後くらいだった記憶がありますが、今年私の地元では1300円とか1400円くらいしました。 ただ、暖冬であまりストーブを使わなかったのは幸い。私の家は古い一戸建てで結構寒いのですが、例年は居間と玄関の2ヶ所に石油ストーブ�... [続きを読む]

« 混ちゃんとペーさん | トップページ | 優勝 栃東!今場所が盛り上がった理由 »

ニュース

  • 青森の地元紙〈東奥日報ニュース〉

社会保険労務士関連の書籍

Amazon 本のおススメ

楽天アフィリエイト

  • フォトブック

読書メーター

  • 青い森のよっちんさんの読書メーター
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

フィード表示