フォト

amazonで欲しい物検索

Amazon

UNIQLO

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 誰か灯油価格を下げてくれ! | トップページ | 社労士の事務指定講習教材が届きました »

2006年1月22日 (日曜日)

優勝 栃東!今場所が盛り上がった理由

平成18年初場所は大関 栃東が14勝1敗という見事な成績で優勝(3度目)しました。
2度の大関陥落からの優勝は初らしい。努力の人である
優勝の一番は横綱があれっと思うほど簡単に上手投げを食らったので少々びっくり!
一人横綱というのは精神的にきついといいますが何か張っていた糸が切れたような終盤での負け方でした。

それにしても今場所は最近一番の場所となったようで、お客さんの入りもよかったようです。

これは2日目に横綱に土がつき、他の力士がこれは優勝を狙えると奮起した結果ではないでしょうか。結局終盤まで上位陣の脱落がなく、千秋楽前日まで誰に優勝の目があるか、興味を引かれることとなりました。憎らしいほど強い横綱に異変が起こったのは気がかりですが、朝青龍の強さの影で他のモンゴル勢(白鵬、安馬)やヨーロッパ勢(琴欧州、露鵬など)の台頭、日本人力士の復調なども進んで再び戦国大相撲の様相になってきました(やはり勝負事はこうでなくちゃ)。そんな中、日本人力士の多くを輩出している青森県勢は、いまいちぱっとしませんでしたので来場所の県勢力士の発奮に期待です!高見盛も、もっと土俵場の勝負で我々を沸かして欲しい!そして個人的には来場所にはモンゴルの安馬(あま)に注目です。

青森ではローカルニュースでは場所中の県勢の取組結果が序の口から放送されるし、新聞のスポーツ欄は大きな紙面を割いて連日掲載していて、場所中盛り上がっています。

そうそうNHKの中継でいつも正面に見えていたキンキラスーツに日の丸のシルクハットおじいさんは、この勢いでトリノ冬季五輪にいくのでしょうか?結構目立っていました。新たな升席の広告利用の可能性は・・ないでしょうけど・・・・。

« 誰か灯油価格を下げてくれ! | トップページ | 社労士の事務指定講習教材が届きました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7313/457358

この記事へのトラックバック一覧です: 優勝 栃東!今場所が盛り上がった理由:

« 誰か灯油価格を下げてくれ! | トップページ | 社労士の事務指定講習教材が届きました »

ニュース

  • 青森の地元紙〈東奥日報ニュース〉

社会保険労務士関連の書籍

Amazon 本のおススメ

楽天アフィリエイト

  • フォトブック

読書メーター

  • 青い森のよっちんさんの読書メーター
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

フィード表示